63日目:北へ

おはようございます!
昨日は楽しく過ごしたライダーハウス蜂の宿を沈没することなく出発し、次の目的地宗谷岬を目指すべくひたすら北上していました。
移動日となり観光もあまりしてないので内容は薄めですが、63日目を振り返ります!

目次

・北へ
・まとめ
・北へ

本日の起床は4:30ごろ、もはや目覚ましなしでも起きれるようになりました。
旅に出る前とは大違いです。 笑
身支度をして、ブログの更新をしていると徐々にライダーさんたちが出発していきます。
そして私もしょうごさんに見送ってもらい名残り惜しいですが出発します。

今日もいい天気!
英気は十分に養ったので今日は100km超えを目指します。

さて、旭川方面に走っていると綺麗なお花畑があったので立ち寄ります。
ぜるぶの丘というそうです。

朝も早いので観光客がほとんどいないので
早朝の静けさの中散策します。

そして、園内をぐるり一周して再出発します。

ぜるぶの丘からしばらく走り、旭川市へ入りました。

旭川市では、先日壊れてしまったスタンドを新たに購入すべく自転車屋さんへ駆け込みましたが
しかし、残念ながら取り付けできる商品がなく
しばらくはこのままになりそうです。

そして、旭川駅前広場がすごい!
歩行者専用道路となっています。

さらには信号のない交差点
噂には聞いていましたが、見るのは初めてです。

稚内がまだまだ遠い…

そして、市街地を抜けるとのどかな農業地帯へ
やっぱり水田のある風景は心癒されます。
(私だけかも…)

そして、比布町へ入り

のどかさはさらにまして、
牧草ロール!北海道らしい景色ですね

そして、しばらくすると
今日の上り区間に突入です。

しかしながら、北海道の坂は緩く作られているので斜度が5%以上でも比較的上りやすいです。

はい!塩狩峠越えました!
今日はここから上りはなし、ひたすら進みます。

下りは最高だ!
風がとても気持ちいいです!

坂を下り切れば左手にのどかな風景が広がります。

そして、本日の寝床候補のキャンプ場に連絡を入れてみるとどうやら受付が17時ごろまでと残り35kmほど残して現在15時前!

私は普段の速度10数キロなのでやや急がなくてはいけません。
ペースは上げつつも剣淵町の可愛いバスの待合所をパシャり
オバQのような感じですね

さて、ようやく士別市へ!
ここからは20kmでキャンプ場です。

はい!名寄市!
今日は寄りたいところもなかったので、里とか観光とか楽しみにされてた方はごめんなさいm(_ _)m

そして橋を渡って到着!
結果的には余裕で間に合いました。
(それほど速度を上げていたのでしょう)

というわけで早めにキャンプ場に着いたのでのんびりしようかとサイドバックを開けると…
食器洗剤がバック内でえらいことに
これの処理をしていると
おっともう夕暮れの時間に、
せっかくなのでいい撮影ポイントを探してみます。

すると興味を引く看板が
ロシアまで300kmほどかぁ、
そんなところまで来たのかと再び実感します。

そして、夕焼けを眺めて夕食を作り
本日は七夕ということで、夜空を一人で眺めぼっちキャンプしてましたとさ 笑

星はめちゃくちゃ綺麗でした。
トムテ文化の森は無料のキャンプ場があり、晴れれば満点の星空を眺めることができます。
しかし、あとから聞くと17時頃までに入らないといけないこともないらしい…
はい、まあそんなこんなで本日はトムテ文化の森にて終了です。
今日はさらに北を目指し、天塩辺りまで行く予定です。
それでは、さよなら~
・まとめ

・走行距離
本日:106km
累計:3942km
・出費
食費 821円
日用品 108円
合計 929円
・今日の足跡
ライダーハウス蜂の宿~旭川市~和寒町~士別市~名寄市~トムテ文化の森キャンプ場
にほんブログ村に参加しています!
クリックするとポイントが上がりますので、よかったらクリックしてください!
皆様のおかげで現在5位です!
これからも精進してまいります!

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

トムテの森は北海道の数ある無料キャンプ場の中でも特に快適な素晴らしい所だと思っています。

洗剤の管理ですが、私は百均で売られている小容量でネジ式キャップの容器を愛用しています。開閉の簡単なキャップはどんなに丁寧に扱ってもいずれ必ず壊れるんですよね…
ネジ式キャップならば悲しい事故の再発が防げるかと思います(笑)
女性化粧品売り場にあるので見落としがちですが、旅にはかなり使える品だと思います。

Re: No title

トムテ文化の森での夜空はやや雲がかかっていましたが本当に綺麗でした!

そして、アドバイスありがとうございます。
一度検討してみたいと思います(^^)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。