62日目:美瑛の丘めぐり

おはようございます!
昨日は十勝岳の麓のキャンプ場を出発し、
青い池を見て
ストイックに進むか、日本一周チャリダーに人気の蜂の宿に泊まるかで悩みましたが、休養日としてストイックに進まず
蜂の宿に泊まり、美瑛の素敵な丘を巡っていました。
そして、蜂の宿ではたくさんの出会いがありました。
そんな、62日目を振り返ります!

目次

・青い川に青い池
・ポテチの丘
・美瑛の丘めぐり
・まとめ
・青い川に青い池

今朝も畑さんに朝食をご馳走になりました。
畑さんには2日間本当にお世話になりました。
ありがとうございましたm(_ _)m

そして、白銀荘キャンプ場よりスタートします!

今日の目的地は美瑛の青い池と白銀荘のスタッフの方からオススメを頂いた青い川に向かいます。

まずは青い川を目指し坂を下って行きます。
10分ほどで青い川に到着です!

さて、青い川の正体とはこちら
しらひげの滝周辺の川のことで
まずは橋の上から滝を眺めます。

どうでしょう?
川がやや淡い水色をしているのが伝わるかなぁ
目で見るともう少し青い感じなんですが
(イマイチ色を捉えきれませんでした。)

要はここが青いいけに通じる川の源流部です。
それでは、お次青い池に参りましょう!

青い池には遊歩道を少し歩くとその姿を見ることができます。

曇り空だったのでやや青さは際立っていませんが、ここは福島の五色沼のような乳白色の水色の池です。

そして、青く見える理由については五色沼、十二湖の青池同様、

水中に含まれるコロイド分子が太陽光を散乱させているとのことですが、詳しいことはまだ分かっていないそうです。

さて、大好きな青い池を満喫して、
ここで、休養日とすることを判断し、先に蜂の宿に向かいます。

美瑛に入るとのどかな農業地帯が広がり、まっすぐな道がかなり長い区間続きます。

そして、到着!
ストイックに進むとか悩んでいましたが、
実はかなり寄ってみたかったお宿で、
一晩お世話になります!

・ポテチの丘

そして、蜂の宿に到着し、出迎えくれたのはしょうごさんと日本一周中のヒッチハイカーげんきさん
元気さんは「笑顔と元気で御縁をつなぐ」~ヒッチハイク日本一周~と題して熊本よりヒッチハイクで日本一周をされています。
ブログとTwitterもされているので
是非ともご覧ください!
ブログ→「笑顔と元気で御縁をつなぐ」~ヒッチハイク日本一周~
Twitter→@gen4107
お二方はもうすでに4泊目(沈没スポット恐るべし…)
ということで、マスターに代わり、しょうごさんに案内してもらいました。
そして、しばらく軒先で談笑して、しょうごさんからオススメの丘の情報を頂き
初めにしょうごさんオススメの丘
通称 ポテチの丘へしょうごさん、げんきさんと一緒に向かいます。

そして、しばらく走りたどり着いたのがこちら!

美瑛は丘の町として有名です。
町内を回ればいくらでもいい景色は見つかるとのこと

ここは直線の道路が特徴的です。

しょうごさんカッコイイっす!

おや?げんきさんはまさかのブリッジでした 笑

私もたくさん撮ってもらいましたがまたの機会としましょう。
それぞれ思い思いのアングルでシャッターを切ります。

丘の頂上からは山々の雄大な景色を眺めることができます。

どこを撮ってもいい景色ですごくいいところでした。

私の写真の傾向としては空多めが多いので似たりよったりなんですが、空は多めに入れたい人です。

そして、最後に3人で思い思いのポーズで記念撮影をふざけつつも楽しく撮ってポテチの丘を後にします。
(記念撮影の写真はまた別の機会にupします、)

・美瑛の丘めぐり

そして、ポテチの丘を後にして、ここからはソロプレイで美瑛の有名な丘を一回りしていきたいと思います!
あ、言い忘れていましたが
この旅で初めて荷物を全て外してリュックサックだけで回ってます。
それでは、いきましょう!
初めはメリーとケンの木
ここは観光客だらけでした 笑

そして、お次は親子の木を目指します。
丘の町美瑛は道中も素敵な丘で一杯です。

また、天候にも恵まれアングルによっては雲ひとつないショットも撮れたりともうすでに大満足です。

赤い屋根の家がいい味出してます。

そして、親子の木に到着
なかなかアングルを選ぶのが難しくこれ一枚ですね

さて、どんどん行きます。
次はセブンスターの木へ向かいます。

荷物がないので丘の坂もなんてことはありませんでした。
積載で慣れているので多少ぐらつきますが…

そして、セブンスターの木
ここは本日で一番うまく撮れたのではないかと思います。

近くで見るとこんな感じです。

そして、最後にマイルドセブンの丘に向かいます。
本当にどこを撮っても画になります。
北海道ならではの景色だと感じました。


そして、マイルドセブンの丘
本当にすばらしい景色で立ち寄って良かったと思いました。

電線が入ってしまったのが悔やまれる一枚です。

さて、本日はあんまり漕がずに観光となりましたが、北海道ならではの丘の景色を堪能して蜂の宿に戻り、
北海道で越冬されていた日本一周チャリダー2015年組ののぶさん(@shigura795)と出会い、お仕事先からの差し入れのメロンいただきました!

そして、夕食はせっかくなので宿のマスターの食堂で4人のライダーさんと一緒に楽しいひと時を過ごし、明日への英気を養いました。
まさかロシアンたこ焼きをやり始めることになろうとは 笑
てな具合に盛り上がっていました。
また、お開きになった後には宿のマスターさんと里の話や伝統文化についてしばし話し合って、いろいろとアドバイスもいただきました。
それではまた今日からしっかり漕いで行きたいと思います。
そして、旅のスケジュール上ここからは道東あたりまでは観光成分もやや少なめの移動日が多くなると思います。
そして、ここから一気に最北端宗谷岬を目指します。
本日は旭川を超え内陸を北へ向かいたいと思います。
それではさよなら~
・まとめ

・走行距離
本日:35km
累計:3836km
・出費
宿代 1410円
・今日の足跡
白銀荘~美瑛町~蜂の宿
にほんブログ村に参加しています!
クリックするとポイントが上がりますので、よかったらクリックしてください!
皆様のおかげで現在4位です!
いつもありがとうございますm(_ _)m

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。