61日目:十勝岳登山

おはようございます!
昨日は、日の出オートキャンプ場より十勝岳の麓、およそ1000mまで自転車で上がり、そこから十勝岳を登山してきました。
里とはあまり関係ありませんが、道中の百名山を登山できればとかねてから思っていましたので、旅に出てからは初めての百名山、そして、単独での百名山となりました。
それでは61日目を振り返ります!

目次

・早朝ヒルクライム
・十勝岳登山
・お世話になりました
・まとめ
・早朝ヒルクライム

さて、本日は十勝岳登山の為、起床は3:30
そして、昨晩からご一緒させてもらっている和歌山出身の畑さんに朝食までご馳走になりました!
朝食は卵のホットサンド!
大変美味しかったです。
ありがとうございましたm(_ _)m

そして、畑さんに見守られながら準備を整え4:30に日の出オートキャンプ場を出発します!

さて、出発したのはいいものの
深い霧が立ち込め、肌も衣類もしっとり…

今日は登れるのか?
と不安になりましたが杞憂でした。

太陽が昇り気温が上がってくると
この通り!霧も晴れ上がりました。

そして、ずっと続く上り坂をガシガシ登って行きます。(旅の相棒メガネってどうでしょうか?)

とまあ、やや小ネタを挟みつつ進みます。
しんどくて立ち止まっただけ

いい天気に恵まれ、期待が高まります。

そして、出発して2時間半ようやく登山口であり本日のキャンプ地である白銀荘に到着!
なかなかきつかったですが、朝一番ということでなんとか耐えました。

そして、この白銀荘雲の上の露天風呂が売りのお宿ということで運良く雲海を見ることができました!

登山前から素晴らしい景色を見て、
いよいよ十勝岳登山スタートです!

・十勝岳登山

さて、白銀荘を7:45に出発して、樹林帯を少し歩くと

見晴らしの良い道が続きます。
ここでも雲海がよく見えました。

そして、やや大きな沢を渡り

再び見通しの良いゆるい坂を登ります。

マツのトンネルをくぐり、

溶岩が作り出したダイナミックな地形を眺めながら進みます。

ほんとにいい眺めです。

そして、望岳台から伸びるコースに合流して、中間地点の避難小屋を目指します。

この時点では山頂付近は雲がかかっていて下手すれば撤退かなと考え始めましたが

大きな黄色みがかった雪渓を横目に通り過ぎ、

少しの間雲の中を歩きます。

そして、稜線に上がると雲はそこで途切れていて景色が一変します。

左手には昭和噴火口を見ることができ

正面にようやく十勝岳を捉えることができました。

まるで別世界のような光景に終始、1人すげー!とか言いながらはしゃいでいました 笑

今までにまだこんな景色には出会ったことがなかったので、ぐるぐると景色を見渡していました。

さて、頂上までもう一踏ん張りです!

そして、ふと振り返ると自分の通ってきた道がこうして見ることができます。

あとちょっと!

そして、ついに十勝岳登頂しました!
初のソロでの百名山でかなり心配でしたが、なんとか無事に登りきりました。

山頂からの景色はこんな感じです!

富良野岳方面だと思う…
遠くには雲海も見えています。




人の手が入った里山は緑の美しさが魅力的ですが、大地の息吹を感じる火山もなかなか魅力が詰まっています。
そして、頂上で出会った梅沢さんと松永さんと1時間ほど楽しい時間を過ごし、下山します。

下山時も登りとは違った景色が見られたのでもう少しだけ登山パート続きます。

この一枚は個人的にはかなり好きです。
なんかこのあと展開が気になるって感じです。

その帰りの展開はいうとこの通り
雲が出てきて少々不安になりましたが、

標高を落とし雲を抜けることができました。

帰りは花にスポットを当ててみました。

名前とか全くわかりませんが、綺麗な花です。

そして、来た道を引き返し白銀荘到着し、登山終了となりました。
お疲れでした!

その後は無料の秘境感あふれる温泉で湯っくりしました!

・お世話になりました。

そして、時は遡り昨日のお昼頃出会った和歌山出身の畑さん実は本日もキャンプ場が同じということで、
またまた夕食をご馳走になりました。

今晩はチンジャオロースを作っていただき、私も微力ながら持ち前の主夫力でお手伝いさせてもらいました。

畑さんはすごくフレンドリーな方でいろんな話をしてもらい、楽しく過ごすことができました。

そして、またキャンプ場ではたくさんの方から応援の品をいただきまして、
感謝の気持ちで一杯になりました。
また、このご恩をまた次の誰かにお返しできるようこれからも頑張っていこうと思います!
畑さんを始め、お世話になった方には本当に心から感謝します。
ありがとうございました!

そして、本日は美瑛観光をして、旭川方面を目指したいと思います。
それではさよなら~
・まとめ

・走行距離
本日:18km
累計:
・出費
キャンプ代 500円
百名山バッチ 550円
合計 1050円
・今日の足跡
日の出オートキャンプ場~白銀荘~十勝岳~白銀荘
にほんブログ村に参加しています!
クリックするとポイントが上がりますので、よかったらクリックしてください!
皆様のおかげで現在4位です!
いつもありがとうございますm(_ _)m

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

ここまで好天に恵まれるとは何とも運が良かったですね。おめでとうございます。
キャンプ場泊や他の旅人との宴会など、本州編とはまた趣の違った面白さが出てきて読んでいて飽きません。
引き続き体調に留意されて旅を楽しんで下さい。

No title

十勝岳登頂、おめでとう・・。 いよいよ、百名山も体験ですね・・。すごいです。 自転車で中腹まで上るのも勇気がいるかもね。   これぞ若さの証明かな。  おじさんには未知の世界だよ。  吹上温泉付近は朝夕の気温もまだまだ低いので体調を崩さないように・・。 露天風呂でリフレッシュしてくださいなぁ。  いい画、撮れてますよ。

Re: No title

ありがとうございます!
ソロで百名山は初めてでしたが、無事に下山できました。
やはり麓までの坂はなかなかきつかったです(´Д` )

下山後は温泉でゆっくりと疲れを癒しました。
まだ北海道は気温差が大きいので体調に気をつけます!
そして、写真もお褒め頂きありがとうございます!

No title

初めまして、2015年に日本一周していたものです。
十勝岳登頂おめでとうございます!
私も旅中にこの山に登ったので、素晴らしい展望に恵まれたことをしみじみと思い出しました。
北海道にはまだまだ沢山の魅力的な山がありますので、機会があれば是非是非登山されて下さい!
(*^◯^*)

Re: No title

てんぷらさんはじめまして!
百名山と日本の滝100選を回られていた方と存じております。

そして、ありがとうございます!
十勝岳の頂上直下の噴火口のあたりの景色は本当に心打たれました。

登山の方は本当にちょこちょこっとになりますが、余裕があれば羅臼岳を考えています。
山は好きなのでこれからも前向きに予定に組み込みたいと思います!(^^)

コメントありがとうございます!

Re: No title

返信遅れてすいませんm(_ _)m

ありがとうございます!
十勝岳でも好天に恵まれ、お天道様にも感謝です!

また、北海道では本州よりもたくさんの旅人に出会いが多く、毎日楽しんでいます!

これからも体調管理には気をつけて行きたいと思います!
いつもありがとうございます(^^)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。