60日目:富良野といえば?

こんばんは!
珍しくその日投稿ですが、その訳はまた後ほど見ていただければ分かると思います。
そして、本日は富良野を観光して、富良野にて私と同じ和歌山県出身の方と巡り会い今日はその方とキャンプ場でご一緒させてもらうことになりました。
それではあんまり移動しなかった60日目を振り返ります!
そして、今日は内容薄めとなっております。

目次

・富良野といえば?
・まとめ
・富良野といえば?

本日は上芦別公園キャンプ場よりスタートです!
今度はキツネの襲撃もなく、熊も出ることがなく無事に過ごすことができました。

そして今日の目的地は富良野
そして、富良野といえば…ラベンダーということで富良野に向かいます。

富良野のラベンダー畑は山越えルートを選択しなければおよそ35kmの道のりとなります。

本日もあいにくの曇り空となり
小雨に降られながらの行程となりました。

富良野市までは山岳をゆるいアップダウンを繰り返すのみです。

そして、市街地に入り進路を北に変えたところで強い向かい風が襲われました。
昨日の味方は今日の敵といった感じですね 笑

そして途中では普通に雨に降られ、急遽駅に避難してしばし休憩とします。

そして、雨が止みもうしばらく進み
ど定番ですが、ファーム富田へ訪れました。
それでは早速、富良野といえばラベンダーということで園内を散策します。
こちらは薄い紫色が特徴のおおむらさき

こちらは濃い紫色が特徴の…
濃い色のラベンダーはいろいろ種類があってごめんなさい!忘れました、

綺麗な景色を見ると何枚もシャッターを切ってしまいます。

今度はアップで撮ってみました。

今はiPhoneでの撮影ですが、ゆくゆくは一眼レフで自分で設定値とかいじって自分らしい一枚とか撮ってみたいですね。

とまあ、こんな具合で畑一面に広がるラベンダー畑が見頃を迎えていますが、ラベンダー以外にもたくさんのお花畑に様々な種類の花が咲き誇っていました。

遠くから見るとまるで絨毯のように見え綺麗でした。

普段花とかは全く興味のなかった私ですが、このような景色を見せられては興味がそちらに向いてしまいます。

また、ファーム富田ではラベンダーや花を使った商品が園内で販売されているのですが、一目を引いたのがこちら!

これ何と全てドライフラワーなんですって!
ドライフラワーでここまで鮮やかな演出ができるとは思ってもみなかったので大変驚きました。

というふうに目で楽しんだ、ファーム富田を後にして
本来の予定であれば明日に十勝岳を登山する予定でしたが、
スーパーで出会った方から麓の情報を教えてくださり、やむなく本日のアタックは中止としました。
また、その後話をしているとその方は和歌山県出身の方で同郷のよしみだ!ということで
今晩、キャンプ場にて夕食をご馳走してもらうことに!
本当にありがとうございますm(_ _)m
と言うわけで、本日は日の出オートキャンプ場にて終了となりました。

そして、明日は1000mまで自転車で麓まで上がり、そこから十勝岳登山へと向かいたいと思います。
なので、明日は朝早くに出発することを考え、この時間の投稿となりました。
それではさよなら~
・まとめ

・走行距離
本日:42km
累計:3783km
・出費
食費 743円
コインランドリー 300円
キャンプ場 500円
合計 1543円
・今日の足跡
上芦別公園~富良野市~日の出オートキャンプ場
にほんブログ村に参加しています!
クリックするとポイントが上がりますので、よかったらクリックしてください!
皆様のおかげで現在4位です!
これからも精進して参りますのでよろしくお願いします!

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。