44日目:無理は禁物

おはようございます!

昨日は秋田県を角館に向かうべく秋田県を北上し、秋田のB級グルメ横手焼きそばを食べ、北上していましたが、無理はしてはいけませんね

と言うことで、44日目を振り返ります!



目次

・横手焼きそばを食べに
・無理は禁物
・まとめ


・横手焼きそばを食べに

本日は朝から素敵な出会いがありました。
実は昨日いた道の駅は24時間の休憩所があって朝起きると人数がすごい増えてる…

そして、様子を見るとどうやらチャリ旅をしている方々のようなので、準備しているところを尋ねると東北大学のサイクリング部の方々で
週末にはこうして旅をしているそうです。


たくましい2年生と初々しい1年生の4人組でしたが、これから栗駒岳の登山口まで行くとのことでした。
無事にたどり着けたかな?


そして、昨日の疲労からか出発は9時頃とゆっくりですが、道の駅おがちよりスタートです!

目的地は横手焼きそばで有名な横手市を目指しますが…
最近、よく雨に降られます(TT)
それもレーダーに映らない雨なのでどうしようもありません。


昨日と同様雨をやり過ごしながら進みます。


昨日の疲労からか脚が全然回らず、かなり苦しい展開が続き、
休み休み進んでいました。
途中、寄った道の駅十文字では、ライブをやっていたり、賑わっていました。


そして、お昼時になり秋田のB級グルメ横手焼きそばを食べに「元祖 神谷焼そば店」にやって来ました。


ここのメニューはいろいろありましたが、肉玉Wと言うのを注文しました。
そして、出てきたのがこちら!
もう、たまりません、いただきます!


少し太めの麺にひき肉、キャベツが入っていて、辛さ控えめのソースが食欲をそそります。
また、玉子を割ることでよりマイルドな味わいに、

また福神漬けがついてくるのも
横手焼きそばの特徴ですね(*´∇`*)

美味しさのあまり、ペロリと完食し横手焼きそばを満喫しました。


・無理は禁物

横手焼きそばを満喫した後、次の目的地は角館の武家屋敷としていましたが、

本日はまだ40km程しか走っていませんが、
脚が悲鳴を上げ始めたので、急遽予定を変更し、角館の手前の道の駅まで頑張ることにしました。

本来であれば角館の後田沢湖ぐらいまで進もうかと思っていましたが、断念します。
情報をくれたフォロワーの方ごめんなさいm(_ _)m

そして、どうにか道の駅まで持ちこたえ、
本日は道の駅なかせんにて終了です。


そして、寝床交渉に向かうと快く了承してくださり、さらには今日はお米を炊くことを伝えると比内鶏のカレーとビールを差し入れ
してくださいました。
本当にありがとうございましたm(_ _)m


そして、カレーをいただくためお米もしっかり炊き、冷えたビールを頂き豪華な夕食となり英気を養いました。


そして、本日はにほんの里100選、阿仁根子を目指しさらに北上し、また明日は雨のようなので進めるところまで北秋田市方面へ向かいたいと思います。

本日は短めですが、今日は頑張りたいと思います。
それでは、さよなら~


・まとめ

・走行距離
本日:61km
累計:2724km

・出費
食費 2139円
日用品 216円

合計 2355円

・今日の足跡


にほんブログ村に参加しています!
クリックするとポイントが上がりますので、よかったらクリックしてください!
皆様のお陰で現在7位です!いつもありがとうございますm(_ _)m
  ↓
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

先般、猪苗代付近でお見かけいたしました。

こちら(当クラブ)はバイクでしたが、休憩ポイントで自転車をお見かけし
その健脚ぶりに驚かされた次第です。

お声掛けしたかったのですが、あいにくご本人をお見かけするには至りませんでした。

里めぐりという目的や丁寧なブログの文体、道の駅での宿泊交渉等、チャリダ―と呼ばれる
方々とは違い、サイクリストと呼ぶにふさわしい行動は旅人のお手本です。

道の駅等での自称日本一周チャリダ―の無法ぶりには頭を悩ませていた次第ですが、ひろなお様のような
礼儀正しい自転車乗りはどこでも大歓迎です。

特に、里巡りの目的を果たすべく、あの険しい宇津峠を小国に向かい、逆走しながら山形市に向かう
ガッツには心打たれました。

これからも、他のチャリダ―とは一線を画すサイクリストとして素晴らしい旅を成功されますよう祈念いたします。

頑張ってください。

Re: No title

はじめまして、頑張ろう福島ライダー倶楽部様
コメントありがとうございます!

旅人のお手本と、お褒め頂き大変恐縮です💦
道の駅での野宿はグレーゾーンと言われておりますので、その都度、道の駅の方に声をかけている次第であります。

そして、熱い応援メッセージありがとうございます!
宇津峠は行きも帰りもアップダウンが多くて、なかなか堪えましたが現在はピンピンしております。

そして、何よりもこういったコメントを頂けるとは思っても見なかったので、本当に嬉しいです。

これからも精進していきたいと思いますのでよろしくお願いします。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。