30日目:峠!峠!峠!

おはようございます!
本日は道の駅たくみの里より難所三国峠を越え、その後は次なる里へ向かうべく長野県は栄村に向かっておりました。

そして、本日はにほんの里100選はお休みで観光のみです。
旅に出てから30日が経ちましたが、体調、メンタルともに異常ありません!

それでは、30日目を振り返ります!


目次

・意外とすんなり?三国峠
・ダイナミックな渓谷美「清津峡」
・まとめ


・意外とすんなり?三国峠

さて、本日は道の駅たくみの里よりスタートです!


そして、出発直前に地元のチャリダーさんに応援してもらいました!


朝ごはんはカレーふりかけマヨトーストです。
(昨日買ったアジフライを猫にとられたのはここだけの話(笑))


それでは、三国峠に向けて出発です!
この辺りはかつて三国街道の宿場町として栄えていて、町並みも趣があります。


猿が出るようです…


坂はところどころきついところはありますが、
ゆーっくり慎重に上ります。
感覚的にはあまりきつい感じはありませんでした。


標高を900mまで上げました!
頂上まであと184m!
道行くライダーさんもあの合図で応援してくれました!ありがとうございます!


そして、一歩手前でエネルギー補給を行います。
おやつはチョコビスか歌舞伎揚げばっかり食べてます(笑)

そして、頂上の本当に一歩手前に気になるオブジェが、
どうやら、この三国峠の坂を緩和するため考案された曲線でクロソイド曲線と言うそうです。


通りで上りやすい訳ですね、足にかかる負荷を一定に保ちやすいそんな坂が多く感じました。
よし!全国の峠をこのクロソイド曲線にしよう!
とかやっているうちに三国峠(1084m)突発です!


このトンネルをくぐれば、11日ぶり親不知以来の新潟県越後湯沢へ


この辺りはスキー場が多いようです。
閑散期なので、なんだかもぬけの殻といった感じです。


ずっと下りかと思っていると、再び上りが出現!
この上り返しがかなりつらい…


そんな上りをクリアし一気に下ります!
この辺りの直線は最高に気持ちがよかったです。


そして、道の駅みつまたに到着!
しばらく休憩とします。


この道の駅館内に足湯があります!
上りの疲れを癒して行きます。


そして、休憩を終え越後湯沢駅を目指します。
美しい棚田の風景も広がります!


そうして、程なくして越後湯沢駅に到着!
本当なら温泉にでも入って行くのが定番ですが、今入ると漕ぎたくなくなる病が発動してしまうので、


少し我慢して、駅構内のあるお店に向かいます。
そこは駅構内のぽんしゅ館と呼ばれる施設で、いろんなお土産や飲食店が並びます。

入り口では飲んべえが出迎えてくれます(笑)


利き酒なるものできるようですが、チャリダーには縁がありませんねー
またの機会にします。


そして、この飲んべえに気になる看板が!
爆弾おにぎり…ちょうどお腹も減っていたのでせっかくなので食べていくことに、


立ち寄ったのは雪ん洞というお店で、おにぎりの専門店で、お米を一合使った爆弾おにぎりをはじめ、お米を4合使った大爆おにぎりというものまであります!

自分は普通に爆弾おにぎりで、一番人気は鮭とのことですが、店員さんおすすめのニシン味噌をチョイスしました。

ソフトボール大のおにぎりにお味噌汁、漬け物がついてきます。


お米にこだわっているとのことで、米がうまい!
初めて食べるニシン味噌でしたが、これはうまい!ほぐしたニシンに甘い味噌て和えたもので、自分の大好きな味付けに数分で食べてしまいました。

そうして、おにぎりに満足して越後湯沢を出ます。
次なる目的地へ向かいます。



・ダイナミックな渓谷美「清津峡」

そして、越後湯沢の町を出て、清津峡へ向かいますが、ここでも上りが出現します。
およそ300mほど上ります…


正直、三国峠よりもきついです…
やはりクロソイドは偉大なのだとそう思いながら進みます。


きつい上りが5kmほど続きます…
お昼一発目ですが、もう足はパンパンです。
看板には8%と書かれています。


わー山の景色がきれいだー(棒)
という思考になるくらいやられてます…


そして、この峠をやり過ごし下りに切り替わります。


何気ない景色が疲れを癒してくれます。


そうすると、清津峡の看板が!


そして、清津峡に到着!


どうやらトンネル内を進んでいくようです。


トンネル内は清津峡に関する展示や熊っ!?
剥製の熊が展示されています。


トンネルから清津峡を眺める4つの見所スペースがあります。
1つめはこちら


2つめはこちら
かなり切り立ってあますね


しかしながら、この特徴的な地形以前どこかで見たことあるような気がするなと思っていた矢先、こんな展示が


あー!東尋坊や雄島で見た柱状節理じゃないか!


そんなことを思い出しながら、ごつごつした岩を眺めます。


そして、最終ポイントへ
これはすごいですね、緑が少ないので少し色合いが渋いですが、これもまたいいですね!

今は一色ですが、紅葉の時期はさぞ美しくなることと思います。

そして、ダイナミックな渓谷美を堪能したのち


少々、エネルギーとビタミンを摂取して


本日の寝床候補の道の駅へ向かうも…
どうやら泊まってはいけないとのことで、宿まで考えましたが、今日は土曜日空いているわけがありません。

そして、最終手段の無人駅に向かい終電が出発したあとようやく眠ることができました。
しかしながら、この駅愛されているなぁ


そして、今日はにほんの里100選、栄村は秋山郷へ向かいます。
秋山郷も低いところで700mとハードモードですが、頑張りたいと思います!


・まとめ

・走行距離
本日:89km
累計:1865km

・出費
食費 1709円
観光費 600円

合計 2309円
これは使いすぎだぁ!節約しないと

・今日の足跡


にほんブログ村に参加しています!
クリックするとポイントが上がりますので、よかったらクリックしてください!
  ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。