24日目:親友

おはようございます!
友人宅にて、久々の柔らかい床で、ぐっすり爆睡していました。

昨日(5/29)は、にほんの里100選、藤野町佐野川と小野路を訪れ、それぞれの里を探索し、
東京で仕事をしている地元の旧友(腐れ縁)であり、親友でもある友達の家でお世話になってます。

それでは、24日目を振り返ります!


目次

・にほんの里100選(藤野町佐野川)
・にほんの里100選(小野路)
・親友
・まとめ


・にほんの里100選(藤野町佐野川)

本日は道の駅甲斐大和よりスタートです!


そして、向かう目的地は神奈川の藤野町佐野川ですが、道中に猿橋飛ばれる名勝があるみたいなので、そちらに寄り道しますが…

開始早々、新笹子トンネルを通過します。


ん!?およそ3kmのトンネル!?
これは気を引き締めなければなりません。


そして、トンネル内は下り坂のため難なくクリアしました。


猿橋までは20㎞程の行程で、景色を楽しみながら走ります。


そして、猿橋に到着!


さっそく、探索します。
この橋の根本部分に特徴があり、なかなか趣のある光景でした。


橋の下は渓谷となっています。


近くでもう一枚


というわけで、日本三大奇橋のひとつ猿橋を満喫し、藤野町佐野川へ向かいます。


そして、道中車から声をかけてもらった男性から凍ったアクエリアスをいただきました!
ありがとうございますm(_ _)m


そして、神奈川県に突入し、お決まりの上りがスタートします。


里山を巡る以上、覚悟はしてましたがほぼ毎日坂は上ってます…
累積標高とかヤバそう


しかし、ここでなんと!?
通行止めを食らってしまい、迂回路を進みますが、


目的地周辺ということで、ビジターセンターに自転車を置いて、歩いて散策します。


少し進むと、お茶の畑が急斜面に広がる光景が飛び込んで来ます。


ここで栽培されているお茶は足柄茶と呼ばれるもので、


こじんまりした中にも、お茶が栽培されています。


特徴としては、日当たりのよい南向きの斜面にお茶の段々畑が広がっています。


そして、なぜこの急斜面にお茶の畑なのか?
まず、急斜面での野菜やお米の栽培は重労働でとてもではありませんが、栽培は出来ません。
(出来ても生産効率が悪すぎます。)

しかし、急斜面の特性として、斜面の一番上を除いて、霜害にはなりません。

それを利用して、お茶の畑をこの急斜面に作ったとされています。

丘陵地の茶畑では霜が降りそうな時にはたき火をして煙りで防いだり、

お茶の畑ではよく見られるファンを一晩中回して、対策をほどこしますが、

その必要が無いという栽培の条件が整っているのがここ佐野川というわけです。

そんな、藤野町佐野川を後にして、次なる里へ向かいます。



・にほんの里100選(小野路)

本日、2ヶ所目の里を目指すべく次は東京都町田市へ向かいます。


そして、相変わらずのダム巡り


そして、このダム周辺の相模湖の道はなかなかにアップダウンが多く、かなり消耗しました。
おかげであまり写真がありません。

そして、16:00ごろに里山交流センターにて散策用のマップをもらい探索に出掛けます。


道路の脇を入るとすぐさま、森林が表れます。


そして、少し進めていくと、数々の畑が見ることができます。


なんと言うか、本当に大きな裏山と言った感じで、至るところで農業をされています。


そして、この里の核心である。
谷戸へ向かいます。
しっかり手入れされた森林の木々はカラスの隠れ家に、中にはヘビがいたり、

生えている植物も名前はわかりませんが、多くの種類を見ることができました。


そして、ついに谷戸に到着です。
谷の一番下部から溜め池、畑、田んぼ、茅場
という風に隣同士で違う土地利用されているのがわかります。


そうした、モザイク状の土地利用は多く種類の生物が生息する場所となります。


そういう意味で、このモザイク状の土地利用というのは、生物多様性の中で重要な要素となります。


そして、ここ小野路はそれを体現したかのような里であるように思いました。


にほんの里100選、16ヶ所目の小野路は都市近郊にありながら、そこには多くの生物に溢れる
そんな場所でした。



・親友

そして、小野路を後にして本日は小学校からの付き合いである親友の家に泊めてもらうため、
東京を走ります。

程なくして、連絡を取り合い
待ち合わせ場所へ、旅を始めてから会う友人第一号です!

彼とは小学校からの縁で、家も近所で言うこともあり、高校まで一緒という腐れ縁で、徒歩10秒の距離に家があるので、
いつもよく遊んでいました。

そんな彼との再会にテンションが上がります!
(今年の正月以来の再会でした。)

その後、彼の行きつけの居酒屋さんで、たくさんご馳走になりました。

旅の話や仕事の話、これからの事を話し、
明らかに社会人として、成長していた彼の姿に自分もしっかりしなければと考えさせられました。

単身で東京に乗り込んだ彼でしたが、順調のようで、何より元気だったことに自分も安心しました。

そして、今日は一宿一晩(2泊お世話になりますが)の恩義として、自分が下宿生活で身に付けた主夫力(高校まで家庭科は最高評価を頂いてます!)をフル活用して、恩に報いたいと思います。

なので、本日は停滞となります。
それでは、さよなら~


・まとめ

・走行距離
本日:95km
累計:1562km

・出費
食費 289円

・今日の足跡


にほんブログ村に参加しています!
クリックするとポイントが上がりますので、よかったらクリックしてください!
皆さんのおかげで現在8位です!
いつも読んでいただきありがとうございますm(_ _)m
  ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

こんち(^_^)

ハヤ東京都ですか~

主夫力笑った(^O^)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: No title

コメントありがとうございますm(_ _)m
今日からまた日本海側を目指し、北上します!

Re:

ありがとうございます!
今後は埼玉、群馬、新潟へと向かう予定なので、本州を南下する際に千葉を通りますので、その時はどうかよろしくお願いします。

わかりました。いつでもどうぞ😊
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。