21日目:あまり走らなかった日

こんばんは、ここのところ少し疲れが見え始めたチャリダーひろなおです。
今日は、疲労の関係と明日の天候、ルートを考え、あまり移動はせずに、ある映画の舞台を訪れることにしました。

それでは、あまり走らなかった21日目を振り返ります。

目次

・映画「サマーウォーズ」の舞台を見学!
・まとめ


・映画「サマーウォーズ」の舞台を見学!

本日は、道と川の駅おとぎの里よりスタートです。


しかし、その前に貯まった洗濯を洗うためコインランドリーへ
コインランドリーでは、来る人来る人が日本一周の看板を見て声をかけてくれます。
応援ありがとうございます!


そして、本日は疲労が貯まっていたのもあり、明日の雨に備えるため30km先の道の駅を最終目的地と定め、再び上田市内へ戻ります。


そして、上田市に戻った理由というのがこちら


夏になったら一度は見たくなる映画「サマーウォーズ」の舞台の設定がここ上田市ということで、舞台となった場所を探訪します。

かなり適当ですがお許しくださいm(_ _)m

まずは、物語の冒頭主人公が陣内家に向かうシーンから

新幹線から電車に乗り換える駅構内でのシーン


後で気づきましたが、これはミスりましたね。
恐らく他にそれっぽいところがある。




そして、乗り換えた電車が映るシーン


このカットはしなの鉄道別所線の上田駅のホームがモデルのようです。




そして、今度はバスに乗り換えるシーン


バス停の名前も一緒です!
(砥石城跡へ向かう道中にありました。)




そして、主人公は陣内家に到着しその家の大きさに圧倒されます。


この門は上田城の東虎口櫓門がモデルとなっています。(昨日撮りました。)




そして、市役所前でのこのシーン



市役所がしっかりと再現されています!




そして、市内での探索を終え、物語の舞台となる陣内家から見た町の景色を見るため、
砥石城跡に向かいます。


駅からは6㎞程で、砥石城跡登山口にたどり着きます。
そこから少し登山道を進んで行きます。
そして、旅21日目にしてようやく登山靴の出番です。


登山口からもすでに作品の雰囲気を感じれる場所です。



そして、砥石城跡へ向かうべく登山道に入ります。


登ること10分で分岐が表れ、これを右手に進みます。


ここからはやや急登が続きますが、難なく登り詰めます。


そして、ついに砥石城跡に到着、
三角点もあります!


それでは、頂上から上田市を眺めます。
作中では


実際はこんな感じです。
少し木が目立ちますが、こんなところではないでしょうか?


実際に物語の舞台を歩いてみると、作品のこだわりなどが分かって面白いですね。

また次見るときに楽しみができていいと思います。
また、今回の記事の制作にあたり、参考そして引用させてもらったサイトはこちらです。
http://d.hatena.ne.jp/paffue/touch/20131006/1381020224
https://retrip.jp/articles/1098/

そして、砥石城跡からの眺めは想像以上に良く少しでしたが登山も楽しめ、大満足です。
(山頂より別方向)



それでは、雨に降られないうちに道の駅まで走ります。


道の駅までは標高を700m程まで上げて行きます。


山が続きますが、休憩しながら上っていきます。


どんどん夏っぽい空になってきたような気がします。


この旅は何か、桜前線ならぬ田植え前線を追う旅みたいになってますね(笑)


きれいな水田地帯を通り抜けます


そして、砥石城跡から27kmようやく道の駅に到着し、少し早いですが本日は終了です。



明日は雨天が予想されるため恐らく停滞となる見込みです。
にほんの里100選、増富には明後日になりそうです。
それでは、さよなら~


・まとめ

・走行距離
本日:39km
累計:1315km

・出費
食費:346円
コインランドリー:500円

合計 846円

・今日の足跡


にほんブログ村に参加しています!
クリックするとポイントが上がりますので、よかったらクリックしてください!
皆さんのおかげで現在9位です!
いつもブログを見てくれてありがとうございます!
  ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。