【番外編1】 夕日に照らされて

こんばんは、今日はすっきり晴天に恵まれ、とても過ごしやすい一日だったところが多いのではないでしょうか。
大阪も今日は快晴で家にいるにはもったいない…ということで

番外編1:夕日に照らされて

今日はバイトが休みで、午後から時間がありましたので以前より、一度足を運んでみたい場所があったのでその場所に自転車で行ってみることに!
その場所は大阪府柏原市の高尾山(たかおやま)付近の見晴らしの広場、噂ではとても素晴らしい夕日、夜景のスポットだとか
期待を胸に膨らませ、16時ごろいざ出発!
DSC_1982.jpg


大和川の河川敷はサイクリングロードとなっているので走りやすい。
また今日も多くのサイクリストの方々がたくさん走っていました。
しばらく走ると、大和川と石川との合流地点安堂に到着、この周辺の河川敷は芝生となっていて、コイ釣りをするおじいちゃん、駆け回って遊ぶ子供たち、のんびりひなたぼっこをする老夫婦…
まるで、この場所だけ時間の流れがゆっくりになっているのではないかと思うくらい穏やかさとを感じました。
DSC_1985.jpg


そうして、時間の流れを感じているうちにJR高井田駅に到着
(あ、装備編で紹介するはずだった自分の相棒が先に出てしまった!…というわけで今回の日本一周はこのグレートジャーニー1 2015年モデルでお送りします。詳しくは装備編にて)
DSC_1986.jpg


ここから200mほど登ったところに目的地があります。しかし、ここの登り意外とつらい、最近運動を怠っていたのが原因か?
とまあ、そんな考えを巡らせているとそれらしい場所に来てみたが…
・・・これは、場所を間違えたのか? まさか、ここが見晴らしの広場だなんて・・・
・・・ここでした、看板にもそう書いていました
DSC_1989.jpg


・・・見晴らしとは一体なんだったのかと少しげんなりしながら、高尾山の山頂に向かう道を散策していると
登山道発見!
どうやらこの道を登っていくようだ
登山1


さて10分もかからないうちに山頂付近に到着、三角点を探します。(写真中央にあるのが三角点)
DSC_1998.jpg


高尾山(278m)いただきました!
帰ってきてからの調べで、三角点がある頂上付近は岩盤が露出しているが、木々が覆い繁っているため冬季以外は麓から確認するのは困難という情報があり少し得した気分に
そして帰ろうかと思った次の瞬間…
DSC_1997.jpg


「これはすごい…」
DSC_2000.jpg


岩場を少し下ったところに絶景はありました。本当に写真では伝わらないのが惜しいです。(伝えれるよう努力します!)
この景色を見て思わず「これはすごい」と一言、
そして夕日に照らされ輝く大和川、大阪湾、吸い込まれそうななくらい広い青空、もやに包まれる街…
そんな幻想的かつ解放感に満ち景色に心を打たれました。
DSC_2015.jpg


久々の絶景に感動!!
テンションが上がってしまった自分は我を失ったかのようにしばらく景色を眺めていました。
(楽しくなってしまい何枚写真を撮っていたのはここだけの話です。)
DSC_2018.jpg


そして、迎える日没(画像を拡大すると淡路島?の影が確認できます。)
DSC_2021.jpg


まさか近場にこんな絶景スポットがあるとは思いもせず、行ってよかったと思うと同時にまだまだ自分の知らない景色がたくさんあると旅への期待を膨らませた1日になりました(^^)


にほんブログ村に参加してます。もしよければクリックしてくださいな

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。