この旅のルートと日程について

もう、恒例になりつつありますね、こんにちは、1週間ぶりですね。
この一週間は家から掘り出したノートパソコンのACアダプターを探すことから始まり、装備品の下見、旅中の食生活を考えたりしていました。
それにしても出てきたノートパソコンに適応するACアダプター全く見当たらなく、日本橋に出て探してみてもなかったため、純正品をあきらめました。旅中ブログを書き上げるにはノートパソコンは必須なのでどうにか適応するものがあればいいのですが…(検討はつけています。)

というわけで今回はこの旅のルートと行程について!
 
・ルート
大阪から日本海へ抜け北上し、時計回りで一周します!
自転車で日本一周する旅人がルートを決めるとき、「時計回りか反時計回りか」もしくは「北か南か」ということを考えるのではないでしょうか?
私の場合、「時計回りか反時計回りか」については、おそらく山がメインになりそうなのでもし海側を走るとき
に近いところをおもいっきり走りたい!
という一心で迷わず時計回りを選び、「北か南か」については、里を訪れ環境保全や自然と人との関係を見つめなおしていくことを目的として、ありふれた里の風景に出合えることを期待しているので、特に季節を選んで行こうとは思っていません。なので、単純に冬の北海道はとてもではないけど今の自分には危険すぎると判断し北から向かうことにしました。


・日程
日程については期間を大きく5つに分割して考えてみたが、果たしてこんなにうまくいくものだろうか?
ちなみに出発予定時期は5月1日としています。

ここまで文字ばかりでは少しわかりにくいかもしれないので簡易ですが図とにほんの里100選を巡る順番に旅の日程を付けたものを用意させていただきました。
ルート概略図

First season(22選)5月~6月中旬
61:奥明日香(奈良)-60:深野(奈良)-52:甲南町杉谷新田(滋賀)-51:白王円山(滋賀)-36:白山坂口(福井)-44:神岡町山之村(岐阜)-32:砺波平野散居村(富山)-34:白峰(石川)-35:橋立町(石川)-33:町野町金蔵(石川)-31:生地(富山)-41:小川村(長野)-40:栄村(長野)-30:松之山・松代(新潟)-29:片野尾・月布施・野浦(新潟)-15:中川(福島)-14:猪苗代湖(福島)-13:小玉川(山形)-12:曲川木の根坂(山形)-11:阿仁根子(秋田)-10:八森(秋田)-3:福浦(青森)

Second season(2選):6月中旬~7月中旬
2:黒松内町(北海道)-1:浜中町(北海道)

Third season(32選):7月中旬~9月中旬
4:新田(青森)-5:山根六郷(岩手)-7:上附馬牛・大出(岩手)-6:萩装・厳美の農村部(岩手)-8:蕪栗沼(宮城)-9:江島(宮城)-16:持方(茨城)-19:西下ヶ橋(栃木)-18:茂木町北部地区(栃木)-17:八郷(茨城)-24:結緑寺(千葉)-25:平久里下(千葉)-27:上山口(神奈川)-28:藤野町佐野川(神奈川)-26:小野路(東京)-23:三富新田(埼玉)-22:風布(埼玉)-20:粕川町室沢群馬-21:秋畑那須(群馬)-38:牧丘・八幡(山梨)-39:増富(山梨)-45:石部(静岡)-46:川根本町(静岡)-42:遠山郷・上村下栗(長野)-43:羽根村(長野)-47:川売(愛知)-48:佐久島(愛知)-49:須賀利町(三重)-50:浅里(三重)-64:口色川(和歌山)-62:桑畑果無(奈良)-63:天野(和歌山)

Fourth season(24選):9月中旬~10月末
59:黒川(兵庫)-56:長谷(大阪)-70:真鍋島(岡山)-71:因島重井町(広島)-78:中山(香川)-77:大神高開(徳島)-76:八重地(徳島)-83:相名(高知)-82:里川(高知)-81:遊子水荷浦(愛媛)-80:城川町田穂(愛媛)-79:上畑野川(愛媛)-73:祝島(山口)-74:米川東部地区(山口)-75:徳地串(山口)-93:皿山-85:星野村(福岡)-91:阿蘇のカルデラ(熊本)-94:大越(大分)-95:北浦町(宮崎)-96:都城市周辺農村部(宮崎)-98:加計呂麻島(鹿児島)-99:やんばるの森(沖縄)-100:久米島(沖縄)

Last season(20選)11月~12月
97:笠沙町(鹿児島)-92:五和町二江(熊本)-88:神代小路(長崎)-87:湯崎(佐賀)-90:崎山(長崎)-86:加部島(佐賀)-84:和白干潟(福岡)-89:豆酘(長崎)-72:八幡湿原(島根)-68:斐川町(島根)-67:西ノ島(島根)-65:別所・国信(鳥取)-69:阿波(岡山)-66:西谷新田(鳥取)-58:円山川流域(兵庫)-54:上世屋(京都)-53:伊根湾の舟屋群(京都)-37:三方五湖(福井)-55:越畑・樒原(京都)-57:穂谷(大阪)

※現段階での訪れる順番を載せているがまだ計画の詰めが甘いので、変更になる可能性があります
※左端の番号はにほんの里100選のホームページより

今のところこういう感じですね。
ブログの更新は超スローペースですが、今後ともよろしくお願いします。
次回から装備編に入ると思います!というわけで今日はこの辺で、、

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。