185日目:一旦、松山へ

おはようございます!
昨日より四国編がスタートしました。
愛媛県は八幡浜より次なる里を目指すのですが一旦松山に出てから向かうことにしました。

そして、道中では下灘駅に立ち寄り、松山では旅中何度も出会ったともやくんと再び再会したりとのんびりとした一日となりました。



目次

・一旦、松山へ
・まとめ


・一旦、松山へ

本日は道の駅八幡浜よりスタートです。
港のすぐ横にある道の駅ということで朝早くから搬入が開始されていました。


せっかくなので魚市場を見た行くことに
新鮮な魚介類が並びます。
煮付けで食べたいウボゼ、カレイ、ヒメイカ見ているだけでお腹がすきます。


さて、今日の目的地を松山として海岸線沿いを走ります。
八幡浜を抜けるまでは少し山道が続きます。


ブルーラインが付いていたり、人道トンネルがあったりと
愛媛の自転車に対する配慮、大変ありがたいです。


そして、一山超えて伊予灘に面する海岸線に出て来ました。


ここからは伊予市の手前まで平坦となります。
今日は気温もそこまで下がることがなかったので絶好のサイクリング日和でした。


そして、伊予長浜あたりで赤い橋を渡ったのですがどうやらただの橋ではないようです。


船が通るときは、中央部から橋が持ち上がる跳ね上げ式可動橋で、現存する道路開閉橋で最古のものなんだそうです。


少し休憩を入れつつ次の目的地へ向かいます。


次の目的地は青春18きっぷのポスターで有名な下灘駅
最近だとNHKのドキュメンタリーでも紹介されていたそうなのでご存知の方も多いかもしれません。


下灘駅と言えば線路の奥に走る国道378号線が開通する前までは日本一海に近い駅だったそうで、


国鉄時代には駅員さんたちが晩ご飯のおかずに魚釣りをしていたなんてエピソードも残っているそうです。


また、今日は松山~八幡浜間を走る観光列車が往復2本走ることもあって、なかなかの賑わいでした。
かつての下灘駅では考えられないくらいの人出だそうです。


下灘駅は町おこしによって急成長したスポットの一つです。
その先駆者を知る先ほどのボランティアの方によると初めは伊予灘に沈む夕日をPRしたところから始まったそうです。


駅の構内の写真やコスモス畑も地元の方のボランティアで整備しているとのことで強い地元愛を感じることができました。


これは可愛すぎるでしょ 笑


さて、そんな下灘駅を後にして松山市内へ向かいます。


そして、昼食を挟んで松山市内は愛媛大学へやって来ました。
ちょうど学祭期間中でした。


ここに来た目的というのも旅中何度もあったともやくんに再び会いに来ました。
髪もすっかり黒に戻り、大学生ライフを満喫していました。


というわけで、ともやくんに学祭を案内してもらいました。
久々の大学の雰囲気にややホームシックに笑

国立大学の学祭って地域と密着している感じが強いと感じました。
規模こそ私の通う大学よりは小さいですが、私からするとこのくらいでちょうどいいと思います。

さて、ともや君に焼きそばとスイートポテトをご馳走になり、まだ行ったこのなかった松山城に付き合ってもらいました。


松山は何度か来たことがあったのですが、松山城にはなぜか訪れたことがなくて今回はと思いやって来ました。


松山城は意外にも標高の高い山城で少し登るだけでこの景色、すごく見晴らしがいいです。


そして、松山城は現存12天守の一つでかつての姿をとどめるお城です。
焼杉を用いた黒い外装が特徴的です。






そして、天守閣でおこくんポーズ
今年のチャリダーで一時期流行っていましたポーズですね~


そんなこんなで、おしゃべりしつつ松山城まで案内してもらいました。
学祭期間中にお邪魔してしまいましたが、楽しい時間を過ごすことができました。


そして、そして彼は学祭後の重要な用事のためここでお別れです。
忙しいところほんまにありがとう。
今度会うときはじっくり飲みましょう!

というわけで、最後にコインランドリーと銭湯の場所を教えてもらいお別れしました。
そして、明日からの山籠りに備えて買い出しなど準備を整え、本日は道後公園にて終了です。


そして、今日はにほんの里100選、上畑野川を目指し天候次第で四国カルストをどうするか判断したいと思います。
それでは、さよなら~

・まとめ

・走行距離
本日:65km
累計:

・出費
食費 1258円
コインランドリー500円
お風呂 420円

合計 2178円

・今日の足跡
道の駅八幡浜~道後公園

にほんブログ村に参加しています!
クリックするとポイントが上がりますので、よかったらクリックしてください!

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。