176日目:空気はひんやりと

おはようございます!

昨日は次なる里を目指して鹿児島より宮崎県都城市を目指しての移動となりました。
知らぬ間に本土は秋が深まっていた事を実感した一日でした。

というわけで、176日目を振り返ります!



目次

・空気はひんやりと
・まとめ


・空気はひんやりと

さて、本日は鹿児島行きのフェリーで朝を迎えました。
どうやら寝ている間に風波が収まっていたようです。


そして、定刻通り鹿児島新港へ到着
かなり長いこと南の島々に渡っていたので久しぶりの本土ですが、寒い!


いつの間にこんなに寒くなったのかと上着を羽織り走ります。
今日はこれからの季節に向けて手袋を買っておきたかったので、ちょこちょこと寄り道しながらの走行となりました。


というわけで、とりあえず鹿児島のモンベルへオープンまで時間があったのでしばらくその辺を散歩
西郷どんに会っていなかったなと思い出し、西郷隆盛の像へ


そして、その近くには大きな鳥居が見受けられたので神社にお参りすることに


こちらは照國神社
薩摩藩11代藩主島津斉彬を祀る神社のようです。
明治時代に流行した藩祖を祀った神社のひとつとのことです。


その神社の近くには少し古ぼけた廃墟感漂う洋館がこちらは旧考古資料館だそうです。


さて、そんな散歩をしているうちに開店時間となったのでモンベルへ
しかし、しっくりくるものがなかったのでとりあえずホームセンターとかをあたってみることに


それと同時に宮崎県は都城市を目指して国道10号を北上していきます。


桜島を横目に快晴のなか走っていきます。
しかし、この国道10号鹿児島~姶良間がなかなかにスリリングな道路で路肩が狭く、トラックもバンバン通るので冷や汗ものでした。


途中で4車線となり、余裕が出てくれば一安心です。


このまま霧島市へ突入して、昼食をスーパーで食べて、午後の部スタートです。


午後からはひとつ峠を越えて宮崎県へ突入します。
久しぶりの峠でしたので少し心配でしたが、サクッと攻略して一休み


一休みに立ち寄ったのは道の駅末吉
そういえば、鹿児島に来てさつまいも食べてないと思い、おやつにさつまいもスティックを購入、甘いさつまいもに舌鼓


屋根も多く、寝床に最適でしたがまだ時間が早いので先に進みます。
そして、宮崎県へ突入!都城市へ


秋の深まりを感じるとともに日暮れの早さも実感したそんな1日でした。


その後は都城市のナフコにて手袋をとりあえずお試しで買ってみました。


そして、寝床候補であった道の駅都城
ここはちょっと寝床には向かないようです。
併設のレストランが21時までということで、第二候補の公園へ向かいます。


夕日が綺麗ですが、内心少し焦りながら公園へ
適当にテントを張れるところを探してなんとか寝床を確保
そして、夕日を眺めて本日は終了です。


本日、里を巡る予定でしたが少し時間が押してしまったので明日に回すことにしました。
そして、今日はにほんの里100選、都城市周辺の農村部を訪れる予定となっています。

その後は宮崎市内を目指すことにします。
それでは、さよなら~


・まとめ

・走行距離
本日:80km
累計:10989km

・出費
食費 856円
手袋 1080円

・今日の足跡
鹿児島新港~志和池市民広場

にほんブログ村に参加しています!
クリックするとポイントが上がりますので、よかったらクリックしてください!

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。