この旅について

こんばんは、さっそく、更新に時間がかかってしまいました。慣れないブログに悪戦苦闘…
今回はこの旅について説明していこうと思います。
長めの文章になりますがもしよければお付き合いください。

1、動機 
動機の大部分は、数回の自転車旅で自転車の魅力にはまり自転車でとにかく遠くへ行きたいという気持ちです。
そして、日本一周している方はとにかく楽しそうで、ブログや動画を見ているうちに自分も旅に出たくなってしまいました!

2、旅のテーマ
旅を楽しむことは一番重要ですが、自分の色を出した日本一周にしたいと思いこの旅のテーマを決めることにしました。

この旅のテーマはブログタイトルにも含まれている『にほんの里』です。
暗峠 棚田1
雪化粧した棚田(奈良県生駒市の暗峠)

 このテーマを選んだ理由として、昨年より環境保全について興味を持ち始め、
「地球上で起きている様々な環境問題を解決しうる知恵が古き良き日本の姿にある。」(これは大学の講義の引用ですが)
この言葉に感銘を受け、その知恵を旅する中で現地の方々から学びたいと思ったからです。
そして古き良き日本の姿とはいったいなんだろうか?と考えたとき講義を思い出すとそれは里山や里海に見られる循環型の社会であると教授は仰っていました。
そこで、数多くの『にほんの里』を訪れ、環境保全について考えていくと同時にヒトと自然の共生について考えていきたいと思います。

3、旅の目的
①日本一周の定義
自転車での日本一周の定義は様々ですが、私の場合次の条件をもって日本一周とします。
 ・一般人が到達可能な最突端地(東端納沙布岬、西端与那国島、南端波照間島、北端宗谷岬)へ行くこと。
 ・全国各都道府県を訪れること。

②「にほんの里100選」を中心に数多くの里山・里海を巡る!
にほんの里を巡る中で(もちろん100選以外にもおすすめを見つけて行きたいと思います)、里の集落とその周辺の田畑や草地、 海辺や水辺、里山、人々の暮らし、伝統文化などを地元の方々に話を聞いて、学び、感じたことをノートにまとめ上げて いく。
そして旅の最後にまとめとして論文を1つ作成したいと考えています。
 にほんの里100選

③日本の魅力を余すことなく伝える!
素晴らしいにほんの里の風景や旅の中での記録を日本人だけでなく世界の人たちにも(すこし大げさかな)自分が体験したこと、見たもの、カメラで捉えたものをブログやSNS(Face Book、twitter)を通して、日本の魅力を紹介していくと同時に環境や自然に関することについての自分の考えを述べていきたいと思います。

④たくさんの人と交流する!
私にとってたくさんの人との出会いは、必ず将来の役に立つものと考えています。
なので、たくさんの人と出会い、交流し、自分を見つめなおすと同時に1人の日本人として成長していきたいと思います。とにかく楽しく交流できたらいいなと思っています。ブログのほうでも気軽にコメントください!

というわけで今日はここまでとします。
ルート、日程等はまた後日!
九州 田園風景
林道沿いの田園風景(大分県)

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

初めまして・・。 常陸の圀から日本を散歩・と言うおじさんです。 茨城発でバイク旅をしている方のブログから入りました。      息子位の年齢だったので興味が持てました。 今後の旅、楽しく読ませてもらいます。   宜しくです。

Re: No title

常陸の圀から日本を散歩 さん
はじめまして、そして返信遅くなりすいません。

私としても興味を持っていただけて、
さらには楽しみにしていただいて大変うれしいです。

これからも頑張りますので、こちらこそよろしくお願いします。

No title

北の大地、北海道への上陸おめでとうございます・・。 北の大地の里山風景がたのしみです。 生身の体なので体調管理には注意して下さいなぁ。

Re: No title

ありがとうございます!

北海道は自然のスポットが多くなると思いますが、里山へも訪れたいと思います。

北海道は思ったより寒暖差が大きいようなので気を付けたいと思います(^^)
コメントありがとうございます!

No title

北の大地を満喫していますか? 余市までたどり着いたんだねー。 これからの時期は沢山の旅人が基地の大地を訪れますので賑やかになるね・・。 風邪などひかないでください。 楽しい画、待ってます・・。

Re: No title

こんにちは!
北海道の大地を存分に満喫し、すでに圧倒されています(^^)

今年はすでにたくさんのチャリダーの方が北海道に入られているので、どこで出会えるか楽しみです!

くれぐれも体調管理には気をつけます。
楽しく北海道回って行きます!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。