169日目:ぶらぶら寄り道

おはようございます!
昨日は沖縄県は本部より沖縄本島最北端辺戸岬を目指して走りました。

寄り道が多くなりやんばるの森を明日の行程に回してしまいましたが、見どころが多い一日でした。

それでは、169日目を振り返ります!



目次

・ぶらぶら寄り道
・本島最北端辺戸岬へ
・まとめ


・ぶらぶらと寄り道

さて、本日はゲストハウスポレポレよりスタートです!
小さなゲストハウスですが、私はこぢんまりしている方が好きだったりします。


さて、まずは北に向けて海岸線を走って行きます。


本部といえば美ら海水族館なのですが、修学旅行の時に来ているのでパスで


今回はその美ら海水族館の隣の小さな集落を訪れました。


備瀬という集落でフクギ並木が見どころとなっています。
フクギはもともとこの地区の防風林として活用され、火事の延焼を食い止める役割があったそうです。


また、フクギは草木染めの染料としても用いられ、鮮やかな黄色に染まるのだとか
観光スポットとなりつつも昔ながらの街並みを見ることができます。

備瀬の集落を抜けると備瀬崎へ到達します。
この辺りの海も透明度が高く青々としています。


目の前の小島には海蝕洞がポツポツと



その後は次なる目的地へ向けて走ります。
次の目的地は今帰仁城跡です。


入城料金を払い、散策して行きます。

今帰仁城跡は『琉球王国のグスク及びその関連遺産』として世界遺産に認定されています。
そして、琉球王国成立前の北山国の国王の居城であったとされています。


こちらが本丸、小高い山の上に築かれた山城なので


見渡す景色も抜群です。


また、本土の城の石垣とは違い、カーブを多く取り入れているのも印象的でした。


そして、その城壁はなかなかの迫力でした。
影になってしまってますが十分伝わると思います。


さて、城跡を散策した後は入場券で入れるもう一つの施設、今帰仁村歴史文化センターへ


ここは館内撮影禁止で写真がありませんが、今帰仁村での生活や歴史に関する展示がされています。

非常に興味深かったのは沖縄でもかつては茅葺の屋根の住居があったということです。
かつては稲作を中心に農業をしていたことから、その稲わらで屋根を葺いていたそうです。

しかし、昭和30年ごろから精糖の技術が発展し、砂糖の値段が高くなったことから村の水田はどんどんサトウキビ畑に変わり、それと同時に茅葺屋根の家も姿を消したそうです。

さて、そんな今帰仁城跡を後にして次なる目的地へ向かいます。
次は海が綺麗という古宇利島へ向かいます。


道中の屋我地島へ渡る橋の手前の橋の駅というところで少し休憩したのですがここからの景色がなかなかよかったです。

だいたい午前中の休憩の時はお菓子を食べています。


そういえばそろそろハロウィンですね
橋の駅もハロウィン仕様になっていました。


さて、休憩をして古宇利島へ向かうことにします。


古宇利島に渡る橋のあたりが見どころということで、橋をまず一枚


そして、橋を渡っていくのですが海が綺麗すぎます。
日のあたり加減で濃淡がでます。


前回沖縄に来た時は全く晴れなかったのでここまで綺麗な海を見ることはなかったのでちょっぴり感動しています。


そして、再び屋我地島の方に引き返します。


屋我地島はサトウキビ畑の広がる落ち着いた風景を見せてくれます。


ざわわ~、ざわわ~



・本島最北端辺戸岬へ

さて、ここまで寄り道ばかりでまともに進んでいなかったので最北端辺戸岬を目指して走ります。


そして、道の駅大宜味で昼食を取り
再び北に向けて走ります。
ここの道の駅は軒先もあるのでテントは張ることはできるでしょう。

道の駅の中にはロードキルについての情報が林道や県道をやんばるの森を通したことで希少な野生生物のロードキルが多発しているようです。
この辺は明日の話題となるでしょう。


さて、ここからはほぼ平坦な道のりが海岸線沿いに30kmほど続きます。


あぁ、泳ぎたいなぁ
ちなみに水着は置いて来たという痛恨のミス




北へ向かうほど深い青に海の色が変化していきました。


辺戸岬まで後もう少し


ちょこちょことトンネルが増えて来ますが車通りがほとんどないのでさほど怖くありません。


そして、ようやく辺戸岬にたどり着き
駐車場に自転車を止めて散策します。


思っていたより荒々しいです。
波が岩壁を打ち付け、そのしぶきは高々と舞い上がっていました。


こちらもなかなかの見応え


やはりこの辺りも透明度が高いので泳ぐ魚たちを真上から見ることができました。
アオブダイっぽいが何匹か見られました。


そして、背後には岩山が迫ります。


思っていたより見応えのある辺戸岬でした。
ここから再び道の駅まで来た道を引き返します。


本日は道の駅ゆいゆい国頭にて終了です。
こちらは大きな軒先がありましたのでそこにテントを張らせてもらいました。

さて、そして今日はにほんの里100選のやんばるの森を散策していきます。
その後は行けるところまで南下していきたいと思います。


・まとめ

・走行距離
本日:85km
累計:11722km

・出費
食費 771円
観光 400円

合計 1171円

・今日の足跡
ゲストハウスポレポレ~道の駅国頭

にほんブログ村に参加しています!
クリックするとポイントが上がりますので、よかったらクリックしてください!

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。