161日目:薩摩半島南下

おはようございます!

鹿児島に入り段々と季節とは逆に暖かく感じます。おそらく今だけでしょうしかしそのおかげで走りやすい日々が続いています。

さて、昨日は長島より次なる里を目指して薩摩半島を南下していました。
特に観光とかもせず下りてきたので内容薄めですが、161日目を振り返ります!


目次

・薩摩半島を南下
・まとめ

・薩摩半島を南下

さて、本日は道の駅長島ポテトハウスよりスタートです!


まずは長島を抜けるため島の海岸線のアップダウンをクリアしていきます。
目の前に立ちはだかる壁!
(実際それほどの坂ではありません 笑)


さて、そんな起伏に富んだ地形を利用した段々畑の風景を至る所で見ることができます。
特産のじゃがいもはこの辺りでよく生産されるようです。


今日の天気も曇りでやや霞んでいました。
天気が良ければ岬の辺りの段々畑が綺麗に見えるそうですが、今日はダメのようです。


そんなこんなで島の出口、黒之瀬戸大橋へ

とその前に橋の手前の道の駅黒之瀬戸で少し休んで行くことに、またこの黒之瀬戸ではその急流から渦潮を見ることができるとのことで展望台へ上がってみました。


しかし残念ながら、タイミングが合わず見ることができませんでした。
そして、道の駅に戻り物産品を眺めつつ
ムツゴロウ夫婦のモニュメントや


あんた絶対、本職はサ◯タクロースでしょ
とツッコミを入れたくなるマネキンに引きつけられ休憩して、島を脱出します。


さて、ここからはどんどん南へ下っていきます。
のどかな畑作地帯から


海岸線へこの辺りはアップダウンも少なく走りやすい道が続きます。


阿久根市を経て国道3号線で薩摩川内市へ入ったところでお昼ご飯を食べると共にコインランドリーで洗濯ものを回します。


そして、お昼からは予報では曇りだったのですがとうとう雨が降る事態に…


まあ、ザザ振りではないので進んでいきます。
今度は南さつま方面へ向かいます。


その道中の海岸線、確か江口海岸というところでしたか
突如として、崖が迫り来る道路を進んでいきます。


今にも崩れてきそうな崖でした。


さて、その海岸からもう少し進むとサイクリングロードの案内板が出てきたのでそちら側を走ってみることに


そういえば、ブログランキング1位のketa-Gさんも通っていましたね。
【176日目】野間半島を廻って、金峰へ【2016/10/17】

南薩鉄道の廃線跡をサイクリングロードに整備したということでかつてのホーム跡が残っています。


止まれの標識も自転車仕様になっています。


のどかな風景が続きます。


途中には物産館があり、ここで話しかけてくれた人の話によるとお蕎麦が美味しいのだとか
しかし、お昼はもう済ませているので食べずに進みます。


するとすぐに、味のあるアーチ橋に


かつて鉄道が走っていた橋の橋桁がそのまま残っていました。


そして、二つ目の駅を通過して、
本日の寝床候補の道の駅へ向かうためサイクリングロードを離れます。


その後はスーパーで晩御飯を買って、道の駅きんぽうにて終了です。

そして、本日の今日はにほんの里100選、笠沙町大当へ向かいたいと思います。

その後は今後の天気次第で野間半島経由で枕崎か再び引き返してここの道の駅でやり過ごすかの2択になりそうです。

それでは、さよなら~


・まとめ

・走行距離
本日:100km
累計:10361km

・出費
食費 1159円
コインランドリー 500円

合計 1659円

・今日の足跡
道の駅長島~道の駅きんぽう

にほんブログ村に参加しています!
クリックするとポイントが上がりますので、よかったらクリックしてください!

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。