156-157日目:福江島停滞記

こんにちは!
ブログの更新が大変遅くなりました。
ご心配をおかけして申し訳ありません。

そして、現在は長崎へ戻るフェリーの中からお送りしています。
それでは、156日目、157日目を振り返ります!



目次

・にほんの里100選78(崎山)
・福江島停滞記
・まとめ


・にほんの里100選78(崎山)

さて、本日は五島列島でも一番大きい島、福江島の石田城のほとりよりスタートです。
昨晩の到着が夜だったためこちらでテントを張らせてもらいました。


右足にやや痛みの残る中でスタートとなりました。
しかし、これが今回の第一のトラブルの発端でした。


さて、この時はこんな事になるとはいざ知らず里を目指して走ります。


畑が海岸線まで続く五島列島らしい風景に心踊ります。


さて、次なる里、崎山は島の南東部、後で登場する鬼岳と呼ばれる山の麓の集落、山に向かって畑が広がります。


そして、ここの畑にはある特徴があります。
畑と畑との仕切りに石垣や生け垣を用いていること


さらには民家の壁にも防風のために石垣を積んでいる光景が見られました。
特にこの地域では大規模な石垣が目立ちます。


そして、これに似たような景観に最近出くわしています。
先日訪れた、加部島、祝島でも生け垣、石垣を用いて畑の作物や住居を季節風から守っていました。


何か島(風の強い地域)に共通する里人の知恵なのかもしれませんね。
さて、生け垣を造成することのメリットは加部島に訪れた際の記事にて、防風の効果があると書きましたが、


さらには、生け垣にも生態系のピラミッド、物質の循環が潜んでいます。
生け垣の木々に花が咲き、そこには昆虫が集まり、その昆虫は畑の中にはたくさんいることは容易に想像出来ます。


そして、その昆虫を食べにやって来る鳥たちは昆虫だけでなく、木々の実なども食用とします。
すると糞にはその木の種子が含まれ、生け垣へ糞が落ちたならそこには新たな木の芽が芽生え、様々な生き物が生育する小さな森となります。


すると森についてはしつこく書いたと思いますので省略しますが、こうして小さな形ではありますがここにも物質の循環が宿ります。


そして、これはブロック塀の壁やコンクリートの壁ではなし得ない効果の一つです。
最近では、同じく防風の機能を持つのであれば環境にも優しい生け垣を導入するコンクリート塀の生け垣化などの事例が見られます。


まさに里人により培われた知恵を利用した事例の一つだと思います。
そして、そうした知恵を育んできたのがここ崎山地区をはじめとする島々の風の強い地区だったというわけです。



ということで、生け垣と石垣が特徴的な崎山地区を離れ、ちょくちょく風景に映り込んでいたこの山が気になるので近くまで行ってみることにしました。


その山の名は鬼岳、玄武岩質の活火山で最新の噴火は2400年ほど前の山ということです。


しかしながらこの草原の風景が美しいですね。


せっかくなので、上まで行ってみることに
穂の出たススキが風になびいて、幻想的な光景を生み出しています。
月夜だともっと雰囲気でたかも


そして、一山越えたその先が標高315m
鬼岳(おんだけ)です。


3年に一度野焼きをする事でこの景観を保ち、今年は昨年野焼きを行ったところなのでちょうど草原の一番綺麗な時期にあったそうでラッキーでしたね。


来た道を振り返ると
なんだか天に昇るような道になっていますね


パノラマだとこんな感じ、福江の街に崎山の集落が見渡せます。


山頂より福江空港方面


さて、そんな鬼岳を満喫していたのですが
実は大きなトラブルが起こっていました。

本格的に右足が痛み始め、自転車を漕ぐことはできるのですが、歩くと痛みが走りこれはマズイと判断して、午後からの行程を取りやめ、ここ鬼岳展望台で一晩様子を見ることにしました。

そして、トラブルは重なり
これはブログの更新が遅れた原因になるのですがiphonの充電用ケーブルが手持ちの2本がどちらも壊れるという事態が発生…

さすがに少し凹みましたね。
というわけで、本日はこれにて終了です。
そして、157日目福江島停滞記へ続きます。


・福江島停滞記

さて、昨日は鬼岳展望台でテントを張り就寝したわけですが、朝から雨が降り続き

さらにはスマホの電池はとうとうなくなり、どうしようもないというかやることがない…

改めて、スマホにどれだけ依存していたか

と言うか足の痛みもまだ引かないので一日休足日として
一歩も歩かず、ストレッチを入念に行い、ゴロゴロしていました。

また、移りゆく天気を展望台から眺めながら、右足の回復を待ちました。
おかげでなかなかのグータラぶりを発揮

しかし、あまりにも暇すぎて雨の隙をついて写真を撮りに行くも足が引きつっているので再びおとなしくしていました。


というわけで、旅史上最も動かなかった停滞日でした。

そして、一日足を休め、ストレッチをしたおかげか本日(10/17)には足の痛みは引いたので行動を開始、そして現在長崎へ戻るフェリーの中です。

それではさよなら~


・まとめ

2日間合計で記載します。
・走行距離
本日:16km
累計:

・出費
0円
(買いだめしていた食料に助けられました。)

・今日の足跡
石田城~鬼岳展望台


にほんブログ村に参加しています!
クリックするとポイントが上がりますので、よかったらクリックしてください!

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。