152日目:対馬を観光

おはようございます!

昨日は対馬中部より再び厳原へ戻り、厳原をぶらぶらした後、壱岐へ渡りました。

というわけで、152日目を振り返ります!



目次

・厳原をぶらぶら
・まとめ


・厳原をぶらぶら

さて、本日は烏帽子岳展望台の公園よりスタートです!
誰一人として夜に徘徊する人がいなくてぐっすり眠れました。


そして、日の出の浅茅湾の景色を撮るため再び烏帽子岳展望台へ


残念ながら雲が多く日が差し込む感じの画を撮りたかったのですが仕方ありませんね
夕焼けを狙ったのもその為です。


というわけで、支度をして厳原へ戻ります。


そして、昨日立ち寄れなかった和多都美神社へ、ここは海にそびえ立つ鳥居が有名ですね


ここもできれば晴天の時に撮りたかったですね
しかし、海中に続く鳥居は神聖な雰囲気に包まれていました。


そして、振り返り少し進むと神社があります。
海の女神豊玉姫を祭る海宮で龍宮伝説が残るとされています。


そして、ここからは来た道をひたすら戻ります。


すると韓国から来たチャリダーを発見!
カタコトの英語でコミュニケーションを試みます。


どうやら他に立ち寄るところがあるとのことでここで一旦お別れして進みます。


そして、お昼頃には厳原へ到着、壱岐行きのフェリーは15時ごろ出発なので、しばらく城下町厳原をぶらぶらすることに


対馬は国境の島と呼ばれ、かつてより国防の最前線でありました。
そんな中築いたお城が金田城、現在は城跡に加え、門が復元されています。


そして、その城下町はかつての姿を残しています。
特徴的なのがこの石垣


防火壁と呼ばれ各家の周りを囲んでいます。
山口の祝島でみたのとは少し異なりますが防火の面では同じ考え方ですね


そして、川を挟んだ街並みは風情のある散歩道となっていて多くの韓国客で賑わっていました。


対馬の偉人
戦国時代、朝鮮との外交に尽くした
宗 義智 対馬藩初代藩主でもあります。


そして、最後に物産館に立ち寄り
対馬缶バッチを購入!
久しぶりの缶バッチゲットです。


ここまでなかなかのアップダウンで疲労していたのか少し疲れたので出発までフェリーターミナルで休んでいました。


すると、厳原に向かうと言っていた先程の韓国からのチャリダーさんと再会!
先ほど実はチョコレートを頂いていたので、手持ちのお土産を少しお裾分けしました。


そして、これから釜山に帰るとのことで
少しおしゃべりしてお別れとなりました。
無事に家に到着できたでしょうか?
と言う間に私も乗船時間となったので次の島へ向かいます。


対馬を離れ、もうすこし寄り道壱岐へ向かいます。
対馬は北部の方は行けなかったのでまた訪れてみたいものです。


そして、2時間ほど船に揺られ壱岐に到着


ここからキャンプ場を目指して走ります。


ややナイトランになりましたがなんとかキャンプ場に到着!
今日はぽちさんに頂いたパスタで晩御飯です。

そして、車中泊していた方から晩酌のお誘いを受け、ハンバーグシチューにサラダをご馳走していただきました。
本当にありがとうございます。



その後はその車中泊の方も日本一周中とのことでいろんな話をして本日は終了です。

そして、今日は壱岐をちょっぴり観光した後、佐賀県は唐津へ渡り、にほんの里100選、加部島へ向かいます。

それでは、さよなら~

・まとめ

・走行距離
本日:52km
累計:9853km

・出費
食費 1271円
フェリー 3030円
お土産 200円
キャンプ場 300円

合計 4801円

・今日の足跡
烏帽子岳展望台~壱岐出会いの村キャンプ場

にほんブログ村に参加しています!
クリックするとポイントが上がりますので、よかったらクリックしてください!

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。