137日目:妖怪注意?西ノ島へ

こんにちは!

現在地の電波状況が悪かった為ブログの更新遅くなりました。
現在は西ノ島より本土へ向かうフェリーの中です。

そして、昨日は青山剛昌先生のふるさとからゲゲゲの鬼太郎で知られる水木しげる先生のふるさとへ向かいました。
それでは、137日目を振り返ります!


目次

・妖怪注意?西ノ島へ
・まとめ


・妖界注意?境港へ

本日は道の駅大栄にて起床、ここは24時間開放の休憩室がありましたのでそちらを利用しました。
そして、夜に降っていた雨も上がったようで、コナン君に見送られ出発です。


さて、本日は14時30分発の西ノ島行きのフェリーに乗りたいので、境港まですっ飛ばします。


境港までは国道9号線経由でここから60km
そんな大きな峠もないのでサクッと進みます。


すると左手には大山が見えてきました。
なかなか神々しい感じで撮れたような気がします。


そして、道中のコンビニで鳥取名物白バラ牛乳それもピーチ味を買ってみました。
お味は…うーん、ピーチとミルク系ってあまり合わない感じですね。
個人的にはまずくはないのですが、うまくもないといったところです。


とまあ、そんな寄り道をしつつ境港まで3時間ほどでやってきました。
思っていたよりもスピードが出ていたようで


思っていたよりも1時間ほど早く境港へ到着!
とりあえず、フェリーの状況と切符を買っておきます。


その後は余った時間で近くの商店街へ
すると妖怪達が集まる妖界が!


そう、ここ境港はゲゲゲの鬼太郎で知られる水木しげる先生のふるさと
ということで、町全体でゲゲゲの鬼太郎をはじめとする妖怪達と町おこしをしているようです。


商店街には面白そうなお店が軒を連ねます。


目玉おやじの目玉がチャームポイントですね


鬼太郎の下駄
結構下駄の専門店もあって柄にもなく一足欲しいなぁと思ってみたり、楽しめました。


また、面白い看板も
悪いことをする奴はここでは妖怪と見なされるようです 笑


さて、この通りは水木しげるロードと名付けられその歩道にはこのように水木しげる先生のデザインした妖怪達が10m間隔くらいで並んでいます。


そして、橋の上には鬼太郎とねずみ男がいます。




さらには妖怪神社まで!
一体どんなご利益があるのでしょうか


ようやく目玉おやじを発見!
探しましたよー


そして、船もそろそろやってくる時間となったので買い出し等を済ませ、準備を整えます。


さて、本格的な離島(距離的な意味で)は佐渡島以来なのでワクワクしてきました。


そして、いざ出港!
(出港前に寝ていたので少し出遅れましたが…)
ここからは3時間ほどの船旅となります。


しばらく、雨や峠、ロングランと厳しい日程が続きましたので、少し休ませてもらいました。


そして、17時頃予定通り西ノ島は別府港に到着!
まさか大分以外に別府の地名があるとは


さて、いざ上陸!


そして、今日は時間も遅いので夏期以外は無料となる耳浦キャンプ場へ


誰一人とキャンプ客はいませんが、
今日のキャンプ地はこことする!
(言いたかっただけ 笑)


そして、久々に自炊(米だけ)をしました。
我ながらしっかり炊けていて美味かったです。
そして、明日の激坂攻略に向けゆっくり休みました。


そして、本日は西ノ島を探索し、自然溢れる光景に島独特の知恵を学んで、この後は少しだけ進んだ先の道の駅で終了予定です。
それではさよなら~

・まとめ

・走行距離
本日:64km
累計:8932km

・出費
フェリー代 3630円
食費 1245円

合計 4875円

・今日の足跡
道の駅大栄~境港~西ノ島別府港~耳浦キャンプ場

にほんブログ村に参加しています!
クリックするとポイントが上がりますので、よかったらクリックしてください!

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。