115日目:風は嫌い

おはようございます!

昨日は次なる里、川根本町を目指し清水町よりスタートするも雨天に見舞われしばらく停滞、結局お昼頃から移動を開始して70kmほど進みました。

さて、移動日で内容薄めですが、115日目を振り返ります!



目次

・風は嫌い
・まとめ


・風は嫌い

さて、本日は清水町のネットカフェよりスタートです!
快活クラブはやはり快適ですね~


しかし、出発して間もなく雨に打たれて仕舞い、近くのイオンへ避難
そこからお昼前まで雨は降り続き、昼食を取ってから再出発です。


しばらく走ると、さっきまでの曇天が嘘のように晴れてくるではありませんか!


そして、静岡駅へ
と言っても特に用事もないので


駅前の家康公を一枚頂き出発します。


静岡駅前はなかなかの都会でした。


さて、ここからは再び1号線バイパス回避作戦を実行します。


すると茅葺き屋根の建物を発見!
どうやらとろろ汁で有名な丁子屋というお店でした。
しかし、昼飯はもう食べてしまったのでスルー


そして、このあたりは東海道の宿場町
丸子宿という場所にあたります。


そして、1号線の宇津ノ谷峠を越えて行くのですが、ここは広めの歩道がずっとあるので1号線で越えることができます。


ただし、ここのトンネルは下り線にしか歩道がないため注意が必要です。
(上り線でくる場合トンネル手前の信号で下り線に渡れます。)


そして、1号線上り線側の脇道を抜けて


東海道の宿場町、岡部宿へ出てきます。


このあたりは東海道の宿場町の面影がよく残っている地域で、宿場町本陣跡も残っています。


どうやら展示もやっているようなので見学していきます。


入場者数のカウントの仕方がこれまたかわいいですね(^^)


参覲交代や江戸時代の旅人についてのことが展示されていました。

ここ岡部宿は休憩処として使われることが多かったようです。


旅人の装備一覧
私は今自転車で旅をしていますが本当の意味で旅をするならやっぱり徒歩なのかなと感じました。


そして、しばらく休んで再出発です。


ここからが今日一番のきつい時間帯でした。
ずーっと西へ進むのですが、風がずっと向かい風であまりにも進まず、15時の段階で進んだ距離30km気持ちも若干焦りが出てきます。


そして、これから山手の方に向かうこと40kmで川根本町となります。
大井川を遡上していきます。


静岡といえばお茶ですよね
道中製茶工場からはお茶の葉のいい香りが漂ってきます。


アップダウンの多い山道を走ること1時間
川根本町へ入りましたが、目的地はさらに大井川上流のためまだまだ進みます。




この時間帯に山に入っていくパターンはあまりなかったのでかなり新鮮な気分です。


だんだん日も暮れて暗くなるとともに
かなり涼しくなってきました。


そして、目的地周辺の道の駅なかかわねにて本日は終了です。


この旅2回目となる誰もいない道の駅での夜を過ごすことになりました。

そして、今日はにほんの里100選川根本町を散策したのち次なる里を目指すため、さらに深き山中を進みます。

それでは、さよなら~


・まとめ

・走行距離
本日:79km
累計:7211km

・出費
食費 925円
ネットカフェ 2263円

合計 3188円

・今日の足跡
清水町の快活クラブ~道の駅フォーレなかかわね

にほんブログ村に参加しています!
クリックするとポイントが上がりますので、よかったらクリックしてください!

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。