106日目:科学技術と環境保全

おはようございます!

昨日はつくば市内の健康ランドよりスタートして、宇宙研究の最先端技術を持つJAXAつくば宇宙センターを訪れ、宇宙研究の現在を知り、

午後からは千葉県に入り、にほんの里100選、都市近郊でありながら豊かな自然と谷津が残る印西市は結縁寺地区へ訪れました。

そして、明日の台風をしのぐべく親戚の家でお世話になっています。
さて、それでは106日目を振り返ります。



目次

・宇宙研究最先端!
・にほんの里100選(結縁寺)
・まとめ


・宇宙研究最先端!

本日はつくば市内の健康ランドよりスタートです!
久々の屋内での就寝で気づけば8時くらいでした。

そして、訪れたのはすぐ近くのJAXAつくば宇宙センターです。
大学の学部が物理ということで私としては外せないスポットでした。


こちらでは、宇宙研究に関する展示が行われており説明員の解説付きで見学してきました。


この中で展示が行われているので早速見学します!


特に人工衛星のテスト機体が多く展示されていました。


こちらは陸域観測技術衛星だいち
地図作成、地域観測、災害状況把握、資源調査などへの貢献を目的として作られた衛星で一号機は2011年に役目を終え、現在は二号機がその役を引き継いでいます。


こちらは全ての名前に菊がつく衛星


この衛星たちの金色に見える断熱材は黄色の高分子フイルムの裏にアルミニウムを薄く付着させたもので、金を使っているわけではないようです。

そして、驚いたのはその接着法
なんと、マジックテープで貼り付けしているそうです!

よく考えればそうですね宇宙では大気はありませんしマジックテープのほうが乗組員の作業もしやすいのだとか


また、そう言ったところに物理の知識が用いられていることに物理の研究が生きていることを実感しました。


そして、国際宇宙ステーション日本実験棟きぼうの展示スペースへ


宇宙に出ると上下感覚がわからなくなるということでこの蛍光灯がついている方が上と定められているようです。


そして、こちらがドッキングのスペース
のれんが逆なのは入り口は向こう側ということからです。


そして、その国際宇宙ステーションで長期滞在するクルーに食料や物資を届けるための補給機こうのとり

6トンの物資を搭載可能で、これまでに5機打ち上げられ、いずれもミッションを完遂しています。


物資の格納庫はこのように大きな口が開いているのが特徴です。
これもクルーが作業しやすくするのと、軽量化が目的です。

積める燃料は限られるので機体を軽くすればそれだけ物資を輸送できるようになります。


そして、最後は小惑星探査機はやぶさ
小惑星イトカワの探査を経て帰ってきた時は大きなニュースになりましたね


しかしながら、こうして多くの人工衛星を見て、物理学もこうしたところで生きてきていることを改めて実感できて、物理学に対する意欲が戻ってきました。


・にほんの里100選(結縁寺)

さて、宇宙研究の最先端を見学して、午後からはにほんの里100選、結縁寺に向かいます。


巨大な落花生のオブジェクト
(まだ、千葉ではありません)


しかしながら、都市近郊の道とはいえなかなか車の通りも多く、慎重に進み千葉県に突入!


そして、次なる里は千葉ニュータウンのすぐそばにありました。


そして、関東圏に入り夏の暑さはさらに増してきます。


そして、ニュータウンから少し外れると、
緑の美しい里山の風景にとって変わります。


さて、ここ結縁寺の特徴は都市近郊でありながら豊かな自然、谷に水が集まることを利用した谷津と呼ばれる水田が特徴的です。


また、谷津は関東や東北地方の丘陵地でよく見られました。
以前訪れた、東京のにほんの里100選、小野路とよく似た光景がひろがります。


谷津はその名の通り、丘陵地が浸食されてできた谷に作られた水田で、
谷に集まる水をそのまま利用した里人の知恵です。


しかし、谷津は写真を見て頂けるとわかるように尾根に挟まれたところに作られていることが多く、


かつては日陰を少なくするために燃料山として薪を生産していました。


そして、燃料革命後、近年の都市開発により埋め立てられたり、薪を使わなくなったがため生産性がどうしても劣ることから耕作放棄地となることが多い中


こうして、開発から逃れた里山には地域の固有種が当たり前のように生息するとのことで、実際には見極められませんでしたが、多くの水生生物が生息している姿を確認できました。


そして、最後に結縁寺のお寺でお参りして、明日の台風をしのぐため八千代市内の親戚の家に向かいました。


そして、台風が通りすぎるまで伯母の家でお世話になる予定です。
昨晩は近くのレストランでご馳走になりました!
本当にありがとうございますm(_ _)m


このパイ包みのスープも絶品でした(^^)
たくさんご馳走になりました。


そして、本日は上記の通り台風が通りすぎるまで停滞です。
それでは、さよなら~


・まとめ

・走行距離
本日:52km
累計:6566km
・出費
食費 547円
・今日の足跡
湯~ワールド~八千代市
にほんブログ村に参加しています!
クリックするとポイントが上がりますので、よかったらクリックしてください!

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

おじさん、地元にいながら筑波宇宙センターへは行った事がありません。 地元だといつでも行ける気がして足が遠のきます。画に感謝。
1985年に筑波万博が開催されました。 もう30年前の話ですが・・。 この博覧会を機会に筑波は学園都市の構成に発展したと思います。昔は田畑で今の筑波の様子は想像できなかったね・・。  この時間、常陸の圀は暴風雨。 ひろ君、親戚の家で良かったです。しばし休息をしてください。   

Re: No title

常陸の圀から日本を散歩さん>

返信遅くなりすいません、台風の影響はございませんでしたか?

つくば宇宙センターなかなかに面白かったですよ!
見学ツアーなど予約しておくともっと中まで見せてもらえるそうですよ!

つくばといえば本当に今となってはすごい研究都市というイメージですが、かつては田畑が広がり土地だったのですね。

そして、親戚の家で大変な お世話になり元気満タンで房総半島を走っています!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。