93日目:水の力を活かす里(山根六郷)

おはようございます!

昨日は、にほんの里100選、山根六郷へ訪れ、水の力を利用した里人の知恵を学び、
岩泉町まで進むも長く続く夕立に意気消沈してしまい、

目的地の道の駅より一歩手前の道の駅いわいずみまでとなりました。

さて、そんな93日目を振り返ります!



目次

・水の力を活かす里
・2つの峠道
・まとめ


・水の力を活かす里

本日は道の駅くじよりスタートです!

ここの道の駅は24時間開放の情報センターがあり、昨晩はそこで一晩過ごしました。

そして、昨晩大変お世話になった早川さんにお礼を述べて出発します!


実は昨日は久慈七夕祭りが行われていたようです。
七夕飾りが町を彩っています。


そして、本日のルートは60km先の岩泉まで補給地点がなさそうなので、十分に買い出しをして進みます。


里までは300m程の上りをおよそ15km


すると…お?
なんと、今日の予定していたルートで時間帯通行止めの文字が
これはかなり時間をうまく使わないといけませんね


さて、情報を得て上っていきます。
すると海の見えるダムという滝ダムに到着


ダムの上から見てみると…
おぉ、なるほど奥の小さな島(半島?)が見えるあたりに海が見えていました。


そして、ここからは切り立った渓谷沿いを多くのトンネル、洞門を抜けていきます。




そして、山根集落への入り口へ到達
集落のシンボルでもある桂の水車の看板でお出迎えです。


ここからもう5kmほど上っていきます。
渓流沿いの道は涼しく上りで火照った体を冷ましてくれます。


この辺りは湧き水が豊富なようで、
集落へたどり着くまでに5つは見ました。


そして、少しネタバレになりますが、
この集落では水車が2つ存在し、またその水車の軸となる軸木を生産していた工場跡が川を挟んで現存していました。


今は使われていない、茅葺きの屋敷


そして、集落の中心である水車広場に到着、自転車を置いて散策します。


この里の特徴として、石垣が住居の庭先、畑や川に沿って伸びていることで、


これは雨天により土砂が流れるのを防ぎ、住居の土台の崩壊や畑からの土砂の流失。を防ぎます。
群馬の秋畑那須でも見られた里人の知恵です。


そして、水田が少ないというのも特徴的でありました。

起伏の激しいこの地は稲作には向かず、代わりに痩せた土地でも簡単に育つ粟やひえなどを植えていたと地元の方から伺いました。


そして、現在はその粟を特産品として毎月第一日曜日に行われる水車の祭りにて水車挽き粟として販売されるようです。
写真はお祭りが行われる水車広場


そして、その雑穀に関連して雑穀をどのようにして食していたのか気になり、

かつては雑穀をひいていた水バッタと呼ばれる簡易水車を見せて頂けることに!


建物の外のスプーンのようなところに水のがたまり、水を放出した時の反動で、上の写真の受け皿に雑穀を入れておくと自動で雑穀が粉になるという仕組みです。


水車よりも作りが簡単ですが、粉にできる量は水車の方が多いようです。
写真は集落にある2つある水車のうちの一つ


こうした、水を利用した里人の知恵は里人の労を減らすだけでなく、里人同士の絆も深めたと言います。
(詳しくはまた後日まとめで書こうと思います。)


さて、集落を紹介していただいた地元の方にお礼を述べて、再び水車広場へ戻ると時刻は10:30ここから15km先で時間帯通行止めが12:00まで


微妙な時間なので、せっかく静かで涼しい里なのでもう少しゆっくりしていくことに


川辺の木陰でお団子食べたり


集落を流れる清流に足をつけてみたり
(冷たくてすぐに上がってしまいましたが 笑)


やはり日本の夏はこうでなくちゃ!
里の魅力を存分に味わい、いざ本日の山場である2つの峠を越えていきます!



・2つの峠道

さて、里を離れると今度は500m級の峠が2つ待ち構えています。
それでは行きましょう!


いい天気なのはけっこうなことなのですが、
暑い…


なんだかジブリ感のある鳥居と山の風景


通行止めの時間帯なので誰も通らない…


そして、一発目の峠を撃破し
少し下ると通行止め、15分ほど待ち
通行可能となりましたが…


まさかの未舗装道路
未舗装になるなら書いといてくれよ~


歩いて2km程下り、再び舗装道路に戻りました。


そして、200mほどまで標高を落として2度目の峠越えを敢行しますが、バテてしまいドーピングを施します。


あともう少しぃ!


2つ目の峠もなんとかクリアし、岩泉町市街へ


しかし、ここで再び厄介な出来事が
雲行きがどうも怪しい

すると岩泉町市街から降り始めた直後、前方の山が真っ白に、やばいと思い先ほど見つけたドラッグストアに引き返し、レーダーを見ると


はい、普通に大雨になりました。
そして、雨雲の隙を狙い道の駅に進むも


結果はずぶ濡れ…
峠での疲れもあり、もう進む気にはなれず
本日は道の駅いわいずみにて終了です。

そして、今日は台風5号の影響で現在も雨が降り続いていますので、様子を見てお昼頃から晴れるなら少しでも進もうと思います。

それではさよなら~
・まとめ

・走行距離
本日:67km
累計:5640km

・出費
食費 1205円

・今日の足跡
道の駅くじ~道の駅いわいずみ
にほんブログ村に参加しています!
クリックするとポイントが上がりますので、よかったらクリックしてください!
皆様のおかげで現在5位です!
いつもありがとうございます(*^_^*)

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。