75日目:最東端納沙布岬

おはようございます!

昨日は日本の端っこ四端の二箇所め最東端納沙布岬へ目指すべく、さたちゃんさん、ぽちさん、テッペーさん、コータさんと共にひた走り、ついに到達!

そして、その後はアップダウンの続く道を霧多布岬まで走り抜けました!

それでは75日目を振り返ります!



目次

・最東端納沙布岬
・昨日に引き続き大爆走!
・まとめ


・最東端納沙布岬

本日はインディアンサマーカンパニーライダーハウスよりチャリダー5人で納沙布岬へ向けて出発です!


それでは改めて現在ご一緒している方をご紹介!
豪脚の持ち主さたちゃんさん
ブログ→さたちゃんのジパング見聞録


旅の相棒はケロロ軍曹ぽちさん

ブログ→走れ、ぽち 日本一周

東日本縦断中テッペーさん

※こちらの写真はぽちさんよりお借りしてます。
ブログ→テッペーの自転車旅

大阪のお手本のような方コータさん

※こちらの写真はさたちゃんさんからお借りしてます。
ブログ→what will be will be!! -ニッポン一周-

私を含め5人のチャリダーで最東端納沙布岬を目指します。


納沙布岬までは20km程
最果て感溢れる景色を横目に走ります。


そして、納沙布岬手前ではタワーに霧がかかっていました。


程なくして最東端納沙布岬へ到着!


納沙布岬には四島返還のモニュメント、北方領土に関する資料館がありここでも北方領土について学ぶことができました。


そして、みんなで写真撮影です!
まずは自転車で
自転車がこれだけ揃うと迫力があります。


そして、最東端納沙布岬にとうとうやってきました!
北海道も終盤戦に入ります。
(早く抜けないと里巡りが…)


コータさん


テッペーさん


さたちゃんさん


ぽちさん


そして、お土産屋さんで最東端グッズを購入して、灯台で全員の写真を撮って

※こちらの写真はぽちさんからお借りしてます。

次の目的地である霧多布湿原を目指すべく
本日の寝床でもある霧多布岬キャンプ場へ向かいます!



・昨日に引き続き大爆走!

行きは向かい風だったので帰りは追い風になりペースを上げて根室市街へ


おや?コータさんの様子が⁉︎


曇り空から青空に変わって景色も良くなってきました!


恐らく久々の青空ですね。
北海道は青空が似合います。


そして、ここから補給地点は霧多布岬手前までないためみんな大好きセイコマで昼食です!


昼食後立ち寄ったのは根室市歴史と自然の資料館


入館無料でありながら根室市の歴史と自然について展示がたくさんあり


ヒグマの大きさには再び驚かされます。


その後すぐ近くの花咲灯台と車石を見に行きました。


写真右上部の放射状の模様があるあたりが車石のようです。


しかし、男達は車石より磯に打ち付ける波に興味を惹かれるのであった
(私もです 笑)


そして、ここから爆走劇が始まります。


爆走中も景色がいいところが多く写真撮影という名の休憩をしつつ進みます。


この辺りの海は本当に綺麗でした。




そして、放牧されている馬もたくさん見ることができました!


小さいながらもきついアップダウンを繰り返しながらひとつひとつクリアしていきます。


めっちゃ外のササを食べてました 笑
外の方が美味しいのかな?


しかしながら本日もすでに100kmオーバーと苦しい展開が続きましたが、


ようやく霧多布岬の手前のセイコマで夕食です。

この日の夕食はすごい量を食べてました。
100円パスタにカップ麺、食パン4枚、コロッケ2つ、それだけ消耗していたのでしょう。
(栄養バランス最悪ですが、そんな日もあります。)

そして、夕食を食べ霧多布岬のキャンプ場にたどり着き倒れ伏すように眠り本日は終了です。


・まとめ

・走行距離
本日:127km
累計:4859km

・出費
食費 1055円

・今日の足跡
根室市~納沙布岬~霧多布岬

にほんブログ村に参加しています!
クリックするとポイントが上がりますので、よかったらクリックしてください!
皆様のおかげで現在4位です!
いつもご愛読ありがとうございますm(_ _)m

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

大移動お疲れ様でした。完全休養日からのメリハリが素晴らしいです。
根室から浜中へ至る海岸線の道は私も大好きで、何度走っても心が洗われる景色です。キャンプ場、大盛況ですね。旅人の小さなテントばかりが並ぶ光景は好ましいものがあります。
引き続き存分に旅を楽しんで下さい。

そういえば、きりたっぷのキャンプ場すごいよかったよ。

Re: No title

ビート★さん>

ご一緒させてもらったコータさんのおかげですごいペースでの移動で北海道以外ではできない大移動でした。

また海岸線を走ると綺麗な景色が続き、疲れも吹き飛んでしまいます!
そして、霧多布岬のキャンプ場では大きな満月を見たり、その後すぐ濃い霧に包まれたりと楽しくも慌ただしい夜でした(^^)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。