204日目:菊炭と台場クヌギ

おはようございます!

昨日の夕方ごろ無事に旅の全行程を経て、大阪へ戻り、"にほんの里を巡る日本一周の旅"は完結致しました。

里の魅力や知恵を中心にお伝えできるよう拙い文章ではありますができる限り、読者の方に楽しんで頂けるよう努めて参りました。
(詳しいことはまとめ編でお伝えしたいと思います。)

また、旅中で頂いたコメントは明日への力となり、私の旅の原動力となりました。
応援してくださった皆様、並びに私の旅に協賛して頂いたパナレーサー株式会社様、モンベル株式会社様(順不同)本当にありがとうございました。

皆様方のおかげで大きなトラブルも少なく無事に旅を終えることができました。

さて、前置きが長くなりましたが
それではラストラン204日目を振り返ります!


目次

・にほんの里100選100(黒川)
・お気に入り
・最後に
・まとめ


・にほん里100選100(黒川)

さて、最終日は道の駅能勢よりスタートです!
こちらは道の駅の敷地内の東屋でテントを張らせてもらいました。


そして、本日の目的地はにほんの里100選、兵庫県川西市の黒川地区です。
朝食を済ませて出発です。


いよいよ里巡りもラストとなりざわつく胸中を抑えながら里山の風景美しい北摂エリアを走ります。


そして、10km程走ると黒川地区へ到着です。
シンボルの黒川小学校は明治から残る校舎で、現在は休校中で公民館として活用されています。


ここ黒川は日本一の里山とされるほど人の手が入り保全され続ける地域で、その中心にある人の生業が菊炭と呼ばれる炭の生産です。


ここでお会いした小西さんという方からこの地区の成り立ちについて伺うことができました。
黒川地区はかつて鉱山の町でありました。
多くの銅山がひしめく中、その銅の精錬用に焼かれていたのが木炭が源流となっています。


というわけで、今回はこの地区で作られる菊炭と呼ばれる炭が今回のターゲットです。


炭の模様が菊の花に似ていることから名付けられた菊炭
原料はクヌギの木が用いられます。
そして、そのクヌギはこの地区では古くから木炭に用いられました。


そして、少し森を歩くとそのクヌギをたくさん見つけることができます。
しかし、パッと見何やら様子がおかしいことに気がつくでしょう。


いえ、これは病気とか変異しているわけではなく、炭作りに最適な太さの幹を採取するために8年~10年で1mから2mほどの高さのところで木を伐採します。




そして、伐採された後このように切り口から新しい芽が生えこれがまた10年後に刈り取るという事を繰り返す事でもともとある幹が肥大して台場クヌギと呼ばれる木に成長します。


台場クヌギは新たにどんぐりの状態から木々を育てるよりも効率よく炭材を採取することができます。
また、その切り口から菌類が付着し、空洞ができ昆虫たちの絶好の生活環境となります。


さらに古くなったクヌギを切ると最終的には薪やシイタケ栽培の原木として活用されて循環している。


そうしたクヌギの森を持つこの地域の里山は現在も保全維持されてとても明るい林床まで光の届く森が特徴的で、地表付近の植物も豊かでした。


菊炭の原料、クヌギがもたらす循環と人の手が入り続け維持される森林これが日本一の里山と言われる由縁なのでしょう。


里巡りの最後にふさわしい黒川地区でした。
そして、もう一歩踏み込んで炭を作る方にお会いしてみたかったのですが、タイミングが悪く留守でしたのでまたの機会にしたいと思います。


こちらの地区ではエドヒガンという桜が春に見頃となるようです。


これにて里巡りは以上となります。
まとめについては次回の記事で紹介したいと思います。
というわけでここから家に帰ります。


・お気に入り

さて、家に帰る前に道中にお気に入りの場所がありましたのでそこへ立ち寄ることにします。


訪れたのは大阪空港(伊丹空港)
里巡りして来たのに最後に飛行機かい!ってツッコミたくなりますが、せっかくなのでお許しください。


大阪に来てからここ気分転換の場所として
度々訪れています。
そして、ここは飛行機に手が届きそうなくらい近くで見ることができるのです。


飛行機が着陸するところを間近で見られるのですが、大型機の着陸ではその迫力に圧倒されること間違いなしです。


また、撮影スポットとしても有名で平日にも関わらず多くのカメラマンが集まります。
夏の夕方ごろなんてかなりの見物客でにぎわっています。


さすがにちょっと寒かったので30分ほど眺めて帰路につきます。
最短距離で帰ると交通量が多いエリアを通らざるを得ないのですこし回り道して帰ります。


大阪に入った途端、多くの方に声をかけもらったり、信号待ちで歩行者のせっかち具合を見ているうちにやっぱり大阪やなぁなんて感じたり


長い旅路の残り数キロを噛み締めながら走りました。
そして、16時ごろ両親が待ち構えるゴールテープをくぐり旅を終えました。


私の旅を一番応援してくれた両親のサプライズには思わず笑みが溢れました。
心配をかけたこともたくさんあったと思います。

それでも、温かく見守ってくれた旅を応援してくれた家族、そして旅の中でお会いした方々、支援、応援してくださった皆様には心からお礼を申し上げると共にこれを持って旅の終わりを報告します。


・最後に

私なりの日本一周、偏りもいいところですが、里巡りに加え、日本という国の素晴らしいところをいくつも発見できたと同時に山積みの課題を知り、その解決の糸口を探すそんな旅だったと思います。

しかし、これでもまだまだ一部だと思います。
これからも里山の魅力をはじめ、自然と人が共生していくための知恵や知識、文化これからもお伝えできればと思っています。

また、これから私自身としましてはこの経験を生かして、そうした社会の実現に向けて一歩踏み出して行きたいと思います。

旅のテーマであった自然と人との共生についてもまとめ次第私なりの考えを述べて行きたいと思います。
長らくちょっと変わった日本一周のブログにお付き合い頂きありがとうございました。

さて、長々と失礼しました。
旅ブログとしてはこれが最後になりますが
これまで応援、支援してくださった皆様方に重ねてお礼を申し上げます。

本当にありがとうございました!
それでは、また近いうちに…

それでは、さよなら~


・まとめ

・走行距離
本日:50km
累計:12874km

・出費
食費 1125円

・今日の足跡
道の駅能勢~自宅


にほんブログ村に参加しています!
クリックするとポイントが上がりますので、よかったらクリックしてください!

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

日本一周達成、おめでとうございます。

厳しい山間部の山道でお見かけして以来、ひろなおさんのブログを愛読するようになり、毎日楽しく拝見しておりました。

ひろなおさんのブログは、日本の里を巡ると言う素晴らしいテーマもさることながら、流れるように美しく、実直な人柄も感じらられる文体も魅力的でした。

子供にも、誰にでも安心して読んでもらえる唯一の日本一周自転車旅行のブログです。

将来は里に関するお仕事に関わりたいと言うお話をブログで拝見しましたが、ひろなおさんのような担い手がいる限り、日本の治山や里山は安泰だと感じずにはいられません。

是非、これからのご活躍を祈念いたします。

おめでどうございます!!

日本一周達成、おめでとうございます!!!
出発前にブログでコメントしていたのに、もうゴールなんて、長いようで短い、短いようで長い…不思議な感覚ですね。
結局旅中ではお会いできませんでしたが、いつも楽しくブログ読ませていただいておりました。日本の里を巡るというすごすぎるテーマに同じチャリダーとし本当に尊敬の気持ちでいっぱいです。

私も旅が終わったらぜひ他の方も誘って飲み会でもしましょう!その時をこころより楽しみにしています(๑´ڡ`๑)

本当にお疲れ様でした!

Re:

いちファンさん>

ありがとうございます!
なかなか偏りのある文字の多いブログでしたが、毎日読んでくださりありがとうございます(^^)

そこまでお褒め頂けると照れてしまいます。笑
私としましても里の魅力やその知恵や文化を知って頂きたく書かせて頂きました。

またこの知識を今後の人生に役立てるよう精進して参ります。
ご愛読本当にありがとうございましたm(_ _)m

Re: おめでどうございます!!

清宮さん>

ありがとうございます!!
私としましても長いようで短いそんな感覚だったと旅を振り返っております。

こちらこそ清宮さんのブログの美しい写真に癒されていました。
山を登られていた時の写真は本当に美しいものばかりで山に対する欲が抑えきれないほどでした。

これからの季節は本当に厳しいと思いますがどうかお気をつけて回ってください。
大阪に来られた際は迎撃させてもらいますね 笑

少々遅くなりましたが、完走おめでとうございます!
そして本当にありがとうございました。
ひろなおさんのおかげでいろんな里に出会えました。
いろんな日本を見ることができました。
これからも頑張ってください。

Re: 祝

noriさん>

ありがとうございます!
また、旅中では何度もお世話になりました。
これからもこの経験を生かして精進て参りたいと思います。

無事日本一周おめでとう。

これからの人生にとても役立つと思いす。

Re: 無事日本一周おめでとう。

まあーちゃんさん>

ありがとうございます!
旅中では大変お世話になりましたm(_ _)m
今後とも精進して参りたいと思います。

おめでとう

なおひろさん日本一周制覇おめでとうございます。日本の古きよき里を見直してくださる若者が居ることは、頼もしく嬉しい限りです。
この経験を今後の人生に生かしてくださいね。(^-^)

Re: おめでとう

ZIL520黒猫さん>

ありがとうございます!
今後もこの経験を生かすべく精進して行きたいと思います。

北海道では差し入れをしてくださりありがとうございました!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。